やっちまった③100円ショップのペンライトでreon参加で赤っ恥

8 コメント

こんばんは。
栃木や茨城始め各地の大雨の被害の大きさに驚き、とても胸が痛みました。

私の父の墓が茨城県にあり、今回避難勧告を受けた地域の中だったので、
お墓流された!?と心配しましたが、どうやら無事のようでホッとしました。

被害にあわれた皆様が一日も早く普通の生活に戻られますよう、
心からお祈り申し上げます。
自衛隊、役所他救助や援助にご尽力の皆様有難うございます。



今日はまだスカステも見られておらず、観劇もしていないので、
特段何を書くというネタがない。

なので、そんなシリーズあったの?という誰も知らない(^◇^;)
やっちまったシリーズ第三段をお送りしたいと思います。

今月組ではまさお君初のコンサート、ドラゲナイで盛り上がってますよね。

今回のグッズは、シャンシャンみたいなペンライトに、
タオル、薔薇Tシャツ、缶バッジなど趣向をこらした楽しいグッズ。

グッズで身を固め一斉にペンライト振る時の快感は最高でしょうね!

まだドラゲナイのチケットすら手にしている訳でもないのに、
行く気満々になってしまい、後先逆だけどグッズどうしようと悩んでたりします。

私はチケット買うのにはヤケクソ気味にお金使ったりする癖に、
(良い子の皆さんは真似しないで下さいね^^;)
グッズ買うのは何となく躊躇するケチケチ女でなんであります。

それは星組ちえちゃんのコンサートREONの時であった。

ちえちゃんのコンサートという事で上に下に大騒ぎの私。
私にしては珍しく、グッズフル装備で臨もうと太っ腹な事を考えていたのだが、
いかんせん時間がなくて事前にキャトルに行く事ができなかった。

ええい、当日青年館で買えばいいやと思ったのだけど、
愚図の私の事、出発時間が遅れ開演ギリギリ到着の様を呈してきた。

切羽詰まった私。
売店閉まってるかもしれない!
やってたとしてもグッズ売り切れてるに違いない!
自力で何とかしなければ!
と焦ってしまったのである。

幸い?道中に100円ショップを発見した私、
ダダーっと中に駆け込み、ペンライトを二本購入。
フフフ何とかなったぜとほくそ笑みつつ劇場へ向かったのである。

ところが席に座って確認してみたらペンライトの色が違う事に気がついた(T . T)

ええーどうしよう〜恥ずかしくて出せない………と一瞬シュンとなったのだが、
よぉく客席を見てみると、若干色違いのライトを振ってる人が居る。

よぉし!私もやったるぜ!と意気揚々、パキパキ音させペンライト折り光発動!
自前色違い100円ショップペンライトを振ってやりました\(//∇//)\

すこぉし恥ずかしい気持ちはあったが、ちえちゃん達に向かって、
フリフリしたい欲求には勝てず。

振ってしまえば、恥もなんも関係ないぜと調子こき、
いい気になってブンブン振って振って振りまくり、
鼻息プンプン大満足しておりました。

ところがライト振る場面が終わり、一度しまう事になったんである。
皆様はサッとお手元のライトのスイッチを切り、
次の出番に備えてそそくさ膝の上で待機させてる。

あっ………スイッチねぇ(-。-;
100円ショップのペンライトにはスイッチなんかついてなかったんである。

ヤバイ……ヤバイ…どうしよう…
1人でピカピカ、しかも色違いのペンライト光らせてるなんて、
さすがの私でも恥ずかしくて身が縮む。

両手でヒシと握りしめても、指の間から光が漏れる。
周りの人は怪訝な顔して見るし、一刻も早く始末しないとマズイ状況。

どうしようったって隠す以外方法はない訳で、うわ〜と思った私、
何故かとっさに太ももの下に入れ込んだんであります(⌒-⌒; )

普通にバックに入れたらよろしいが〜(笑)
何故太ももの下に隠したんだ?

一瞬たりとも目が離せなくて下でゴソゴソやってられないとか、
バック開けたり閉めたり、ガサガサ音立てたら周りにご迷惑と思ったとか、
一応一瞬の間にぐるぐる考えたんだと思うのですが、
その時の自分の気持ちは今考えてもよく理解できない( ̄▽ ̄)

結局コンサートの間中、
太ももの下にペンライト隠す、取り出しては振るを繰り返し、
前後左右のお客様に笑われっぱなしで終わった。

最初にアセアセしながらペンライトを太ももの下に突っ込んだ時、
ブフッとむせてしまった隣のお客様ゴメンなさーい( ´ ▽ ` )ノ

そして、消す事のできないピカピカのペンライトを捨てる事もできず、
バックの中でピカピカさせたまま持ち帰り、
光が消えるまで家のゴミにも出せないから机の上に暫く放置したという(^_^;)

あんな馬鹿みたいな事をする位なら、
素直に公式グッズ買えば良かったじゃんと後悔致しました。

後悔した割には武道館ライブでもやっぱりケチり、
ライトを買わずに、お安いポンポン(しかも一個だけ)買って臨み、
ライトを振っている皆様を尻目にポンポン振ってた馬鹿野郎です( ̄^ ̄)ゞ

ドラゲナイはいっそ潔く身一つでいくべきかもしれません。

って、その前にまずチケットだろーーー(笑)

いやいや、
その前に目の前に山積みの仕事だろーーーー(−_−;)

ブログは逃げ場ではない!!

はい、トート閣下すみません。
頑張ります…………(T . T)

お仕事のない皆様は楽しい週末を〜(^O^)/

取れなかったあのチケットが見つかるかも
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

2017新演出で外部ロミジュリ上演と星組新公

8 コメント

こんばんは。
大雨の影響で大きな被害が出ているようです。
いまだ救助を待つ方もおられるそうなので、一刻も早く、
全員が無事救出されますよう願うばかりです。

先ほど凄い爆音がしたので驚いて外を見ましたら、
救助に向かうと思われるヘリコプターが大挙して移動していました。
どうぞ頑張って下さい!宜しくお願いします!



今日のスカステは星組ガイズの新人公演の映像がありました。

瀬央ゆりや君最初で最後の新人公演主演という事で、
一目その姿を見たいと劇場に向かわれた方も多かったでしょう。

ガイズの内容を全然覚えていないので、スカイが似合っているのか、
そこらへんはわからないのですが、
スラっとした二枚目の容姿でスーツ姿がキマッていました。

映像で見たみっちゃんスカイは大人の余裕ありありだったので、
それと比べると、真面目な青年が少々いきがっている感じですが、
それはそれでとってもカッコ良かったですね〜。

歌もかなり健闘してると思いましたし、ダンスも男役らしくて素敵(#^.^#)
最後に掴んだチャンスをものにしていたと思いますd(^_^o)

本公演でアデレイドという大役を演じているので、
今回琴ちゃんは脇に回っていましたが、タクシー運転手のシーン映ってました。
スカステさん、気が利くじゃない。有難うo(^▽^)o

琴ちゃんが新公の長としてしっかりご挨拶。
同期のせおっちを紹介するところでは胸がジーンときました。
別に特別に何もないんですけど、同期の初主演嬉しかっただろうなと思ってさ。

せおっちの挨拶は時に涙をこらえつつ、感無量という感じ。
一生懸命自分の言葉で感謝を伝えていて好感が持てます。
初主演おめでとう!!
東京の新人公演も頑張って下さいね(*^_^*)

愛里ちゃんはヒロイン経験が豊富なので、ドシっとしっかりした感じがあり、
もうかわい子ちゃんだけの若手でもないんだな〜と感慨深かった。
いつ見てもハラハラさせられる感じがありましたが、
今回は安心して見ていられたように思います。

歌も頑張っているようで良かったのですが、声質が容姿と違うのがね(^^;;
まぁそればっかりは持って生まれたものだから仕方ないです。

ネイサン紫藤君は、一癖ありそうな役を手堅くこなしていました。
学年からいって若さが出るのは当たり前なので、
新人公演としては十分健闘していたと思いました。

個人的に大注目だったアデレイド希帆ちゃん。
ワンフレーズしか歌う場面が映らず、絶賛するのもどうかと思うけど、
とってもとっても可愛く、華やかさもあって良かったですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

愛嬌があって歌えてお芝居できる可愛い娘役さんなので、
本公演や別箱でも大きな役がついていくといいな〜。

あと、応援してる桃堂君がいい味出してて嬉しかったわ。
クラップやろうぜぇだけでしたけど、笑っちゃった。
ひろ香君達三人組もうまかったです。

難しい作品だったと思いますが、星組新人さん皆さん大奮闘で、
面白い舞台になっていたように見えました。
星組新人公演組の皆さんお疲れ様でした!!

あと、赤坂actのチケットチェックに行ったら、
2017年1月小池先生が新演出で「ロミオとジュリエット」
を上演するという記事が載っていました。

全キャストオーディションと書いてあったので、
キャスト一新なんでしょうかね。
城田ロミオが大好きだったので、少し残念な気持ちですが、
新しい素敵なロミオが発掘されるのも楽しみです。

ジュリエットなどヅカogの出番はあるのかしら?

さすがに蘭はなちゃんはないでしょうが(⌒-⌒; )、
ジュリエットらしい容姿もさることながら、
できれば歌も歌える方が配役されて頂けると良いな〜。

ジュリエットはヅカogより新人で見たい気がする。
ちゃぴ好きとしてはちゃぴでもいいけど、お叱り受けそうな意見よね(^◇^;)

ogが出演するとしたら、両ママと乳母役が大きい役ですね。
ハマコ乳母が凄く良かったのに変わっちゃうのかしら。
続投してくれるといいな。

私がスーパー歌上手だったら乳母役受けたかったぜ(笑)

取れなかったあのチケットが見つかるかも
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

夢咲ねねから赤根那奈に改名?

コメントする

こんばんは。
台風の影響で全国的に大雨ですね。
我が埼玉の片隅では土砂崩れ警報が出ています。
うちは今のところ大丈夫ですが、バケツひっくり返したような大雨で、
いつ何時浸水するかとヒヤヒヤします。

皆様のお宅はご無事でしょうか?
どうぞ通勤、通学など外出の際は足元にお気をつけて、
お怪我などなさいませんようにね!



ちえねねが退団したのが5月。
さいたまアリーナで退団公演中継を見た頃が遠い昔に感じる。

その後、ちえちゃんの情報が出ない、今何をしてるのかなと、
一刻も早く最新情報を知りたがった時期がありました。

アミューズに所属、プリンスオブブロードウェイに出演と次々発表され、
今は余るほどチケット確保して(笑)ジリジリ待っている(#^.^#)

今思い返すと、ちえちゃんの情報発信も遅くはなかったのだけど、
まだかまだかと思いましたよね(^◇^;)

ねねちゃんの舞台出演発表がやたら早かったので、
ちえちゃん情報が遅く感じたのかもしれません。

ねねちゃんは来年1789のオランプ役での出演も決まりましたし、
映像に重点おくかもと思ってた私の予想とは違い、
このまま主に舞台中心で進むのかと思っていました。

所属事務所がどこなのか発表なかったと思いますが、いよいよ、
ねねちゃんの所属事務所が決まったみたいです。
宮崎あおいさんや多部未華子さんが所属するヒラタオフィスだそうですよ。

という事は、今後は映像にも力入れていくという事でしょうか?

早速ヒラタオフィスのHpを見てビックリしたのが、
夢咲ねねという芸名ではなく、赤根那奈になってた事!

えっ?もう夢咲ねねじゃなくなるの!?

映像では赤根那奈、舞台では夢咲ねね
と、芸名使い分けるなんて事はないよね?

今後はねねちゃんじゃなく、那奈ちゃんで一本化するのかどうかは不明です。

もし完全改名なら、1789の出演者の名前も変わるのかしら?

心機一転という意味ではそれも良いかと思いますが、
夢咲ねねという名前に馴染んできた私は少し寂しい気持ちがあります。
それに夢咲ねねという芸名を捨てちゃうのも勿体無い気がする。

なにも改名しなくても良いのにとも思いますが、
今までの自分に甘える事なく前に進んでいこうという気概なのかもしれませんね。
それはそれで凄く勇気がいる事よね。

ピーター、池畑慎之介みたいに芸名使い分けるのかもとも思うし、
この先どうするのか注目したいと思います。

宝塚でひと時代を築いた芸名を変えるのは、凄く怖いと思うけど、
新しく出発するねねちゃん=那奈ちゃんの今後の活躍も楽しみにしたいと思います。

取れなかったあのチケットが見つかるかも
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

自分の泣きツボがわからない( ̄▽ ̄)

4 コメント

こんばんは。
こんな時間までお仕事なの!?まぁ健気
と一瞬誤解して下さった皆様すみません。

ほーであるべき進退極まった状態であるのに、
ほーゆー努力もせず、溜まったスカステ録画みておりやした(^^;;
いわゆる現実逃避ってやつですね(笑)

一応締切までに仕事をやり遂げてみせる!という気持ちだけはあります!
今日だって病院の歓談室で仕事をしようと思ってさ、
大雨の中、大きな鞄に書類山ほど詰めて病院に持って行ったんだから〜。

一回も開ける事なく、そのまま持ち帰っただけで終わったけどね(^◇^;)

昔、会社の旅行時に、ボストンバック一杯書類を詰め込み、
韓国まで持って行っっただけで終わった事もあったな〜。
会社では伝説の韓国書類往復事件と揶揄されている(笑)

明日は明日の風が吹く。by七海スカーレット。
(今カイちゃんスカーレット編見てたの)

現実逃避でカイちゃんスカーレット編見ていて思い出したんだけど、
私、「風と共に去りぬ」を宙組で演るってなった時、
えーーやだやだ古いしつまらないってぶっ叩いてたんだよね(^_^;)

風共は映画は大好き、ヅカ版も嫌いじゃないけど、
なーんか見るのが面倒臭い感じしてイヤだったの。

あの場面飽きるんだよなぁとか色々思い浮かべて、
あー面倒臭い面倒臭い言いながら見に行った。

の癖に、鳳稀バトラーが最初に「さよならは夕映えの中で」を歌いながら、
銀橋を渡っていく所あったでしょ。
あそこでもう泣いてやんの私(笑)
話始まってないどころかファーストシーンだろって。

自分でも、はぁ?と思ってはいたのだが勝手に涙が溢れて止まらなかった。

隣で見ていた母がドン引きどころか、
「あんた、どっか具合悪いん?」と本気で心配してたわ^^;

言い訳させて頂くと、テルさんの男役ぽくないと言われるあの声が、
何だかよくわからないけどマイツボらしいというのと、
絶対別れて欲しくないカップルの1番に、
バトラーとスカーレット挙げちゃう位2人が別れるのが悲しいの。

内容よく知ってるから、
あ〜バトラー行っちゃダメ!という気持ちになってしまったらしい。

一回目は久しぶりに風共見たからだなと思ったのに、
二回目も銀橋さよなら夕映えで同じように、
しかも一回目より泣いてた時は本当に自分でも馬鹿だと思ったわ〜(^◇^;)

今回の星逢一夜は、泣くべきところで涙が滲んだという点で、
至ってまともな反応だったと思う。

それに比べると、ルパン三世の号泣っぷりは風共なみだったわ(笑)

ルパン三世で泣く!?と自分的にもビックリだったけど、

ルパン三世がマリーちゃんの寝室忍びこんで歌っては泣き、

ルパン三世ご一行が現代に戻る別れの場面で泣き、

ともみん銭形に泣き、だいもんが現代に錬金術師として現れては泣き、

最後ルパン三世のテーマソング歌って去るちぎに泣き、

ほとんど泣いてたんじゃね?という位泣きまくってた。

母同様、一緒に見ていた旦那がドン引きしまくってたのも勿論である。

私は芝居や映画見るとすぐ泣いちゃう質であるのですが、
今一つ自分の泣きツボが己でもよくわからないんである。

今までで史上最高に泣いたのは、
藤原竜也の身毒丸か、ソニン&新妻聖子のミスサイゴンなんですが、
一度目より二度目の方が泣いた記憶がある。

そういう風に考えると、風共も、ルパン三世も、
自分の中で作りあげているイメージというのがあって、
それが芝居とリンクすると泣いてしまうのではないかと思う。

一回目より二回目観劇時により泣いてしまうというのも、
自分の中で、役柄イメージが明確に出来上がり、
細かい芝居に目がいって理解が深まるほど泣いてしまうのだと思う。

その法則でいくと、星逢一夜も二回目観劇時が1番ヤバイ気がする。
もしかして、次回観劇時こそ頭痛くなるほど泣いてしまうんでないか?(笑)

案外ケロっと見てるか、ウルウルしっ放しなのか、
己の反応も興味深い。
自分の泣きツボが自分でわからないってのも変だよね(≧▽≦)

皆様は、私はこういうのに弱いってわかっておられるものなんですかね?

私、たまにショーでイケイケノリノリの場面で泣いてる時あります(笑)

宝塚の場合、生徒の成長過程に泣けてしまうっていうのがあるからですが、
元々どっかおかしいんでしょうねf^_^;)

皆様の泣きツボ話大募集〜(^O^)/

取れなかったあのチケットが見つかるかも
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

ラエスメラルダ感想とも言えぬ感想(^^;;

2 コメント

こんばんは。
今私究極なの(T . T)
仕事が全く終わらない。締切日に間に合うかどうか瀬戸際。
うず高く積まれた書類を見てみぬふりした期間のツケがきたわ…トホホ。
うう、吐きそう〜。
普段エバってるお局だけにカッコつかねぇ〜ヤバイっす(T . T)

ジェンヌさんの頑張る姿を見ている癖に、
凄いわ〜偉いわ〜とか言ってるだけじゃ駄目よね(~_~;)

そこから少しは学べや私と己に腹が立ってきてるけど後の祭りって感じ。
もうなるようになれ!
ま、人生開き直りも大事よね( ̄▽ ̄)………………

ブログ書いてる場合でないけども、ショーの感想までいかないと、
なんか中途半端で気持ち悪くてさ。
(仕事にその意識を向けろ)

と言っても、ラエスメラルダの感想がよくわかんない(^◇^;)

皆様が仰っていた通り、ずーっと賑やかで、
うわ〜と言ってる間に終わっちゃったから全然細かく思い出せないの。

とにかく派手ばでしく、にぎにぎしいショーだった。

前回の雪組ショーは中詰どこ?みたいな感じで、
今回は全部中詰めみたいな感じで、足して二で割ったら良かったのに(笑)

サイトー先生のショーにありがちなごった煮だけど、
いつもより横道逸れていかないで、一本芯あるってか、ある意味まとまってる。
とにかく最後はエスメラルダ〜でまとまってるよ(o^^o)

私はサイトー先生のショー好きなんで、面白かったですよ!

録画ゆっくり見てあれ?となった蘭とむ退団のショーよりはずっと良い!

エネルギッシュで華やかで、芝居が重いので、
気持ちの切り替えができて帰宅の足が軽くなる。
芝居とのバランス取れてて良いと思うよd(^_^o)

ちぎちゃんのダンスとても好き!
キレがあってカッコ良い(#^.^#)
あんなに踊っていても客席に向かってエネルギー飛ばしてくる。
ちぎちゃんて本当にパワーの塊みたいな人だ。
どうかどうか千秋楽までお怪我なさいませんように!

だいもんには一曲位バラードで歌いあげて欲しかった気もするが、
客席アピールがめっちゃ凄くてひぃひぃ言わせて頂いたわ\(//∇//)\
あの指差しやウインク食らったら立てなくなりそう。
花組仕込みというのか、とにかくガッツリくるよね!

ちぎちゃんの熱さは想像していたけど、だいもん凄いぞ〜。
いやはや、もう、ウハウハですわ。

咲ちゃんが今までよりずっと濃くなってるのがマイツボo(^▽^)o
スタイル抜群なのに時々太るのでヤキモキした事あるけど、
最近はスマートスタイルキープで素敵!

男前な表情も板についてきて、男役度絶対upしてるよね\(^o^)/

みゆちゃんがムラの映像よりしっかり存在感だしてきてる!
お化粧も綺麗になってると思った。
映像では弱く感じたソロもバッチリで良かったですよ(*^_^*)

とりあえず初見はノリノリしてるだけで、
何がなんだかよくわからなかったので、次回色々よく見てきますね!

そうそう、トリプルデュエダンのリフトがなかった事に後で気づきましたが、
見ている時は全然気にならなかったです。

三組でリフト合わせるのは難しいし、そんなに踊って倒れない!?
と心配になるほど、みんな踊りまくりなのでリフトなくなって良かったかもです。

見せ場だらけのショーとも言えるので、どの場面も楽しかったです!

ウルサイのが苦手な方はちょっと(-。-;になるかもしれませんが、
芝居の重さを引きずらないで帰れる事は間違いないと思います。

感想にもなってない感想ですみません。

では、引き続き仕事頑張ってみたいと思いますp(^_^)q

取れなかったあのチケットが見つかるかも
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

雪組感想続き

5 コメント

こんばんは。
昨日は感想ブチ切って失礼しました。

最近ヅカオタオバの名に恥じぬオバオバっぷりですぐ疲れちゃうの(^^;;
(ヅカオタ部分はおこがましいだけで題名倒れしてるけどね。)

記憶喪失ぶりにも自信があるので(笑)、既に忘れてきてるけど、
とにかく感想続きいってみますね。

子供時代の蜜月が過ぎると、ちぎ紀之介は兄の死に伴い、
三日月藩を継ぐため、吉宗の元へ行く事になります。

産まれた身分が違うから、この別れは必定で皆わかっていた事。
何故?行かなくてはダメ?
多分みなそう思いつつ、仕方ない事だと送り出そうとするのです。

でも、仲間として過ごした年月から卒業していくのは辛い。
咲ちゃんちょび康の素直な言葉が心にしみます。

いつまでもこのままでいられたらとどんなに願っても、
現実の世界では紀之介が村の子供達と同じ世界では生きてゆく訳にはいかない。
ちぎみゆの別れの場面のみゆちゃん演技圧巻です。

こんな風に筋を追って書いていくとネタバレしなきゃ書けないやんな(^◇^;)

内容とっぱらいます(笑)

子供時代の演技も素晴らしいですが、
大人になってからの真ん中トリデンテ演技はまさに真骨頂ですね。

ちぎちゃんの紀之介は、そういう生き方しか選択できなかったか?と、
じくじたる思いもありましたが、少し違った選択しても、
結局は同じような経緯を辿るしか道はなかったと思う。

内面の葛藤を抑えつつ、険しい道を選択していくちぎ紀之介。
その姿が毅然としていればいる程哀れを感じずにはいられない。

藩を継ぐ重責、父とも慕う吉宗への忠誠心、
板挟みになりながらも尚募る三日月藩の民と仲間への想い。

星を見る事が大好きで、かかしとあざ笑われた自由で粗野な子供の紀之介は、
己の心の奥に存在するだけ。
愛も夢も封印し、己の使命を貫くしかなかった。

私は仁のちぎ龍馬が大好きだったのですが、こういう辛抱役も似合いますね。
成人してからの姿がとても端正なので、芝居の説得力もあがります。

ルパン三世のような身の軽い役から、紀之介のような、
心のせめぎ合いに苦悩する重目の役まで何でもこなせる。
いずれも役も心に大きな愛が見える。
ちぎちゃんのそういうお芝居が大好きです。

みゆちゃん泉の何と何と可愛いことよ。
水を守ろうと必死に抵抗する姿など、あそこもここも健気で可愛い。

大人しい可愛こちゃんじゃない。
親を亡くし、たった一人で兄弟を育てながら必死に生きている。
だから強いんです。勝ち気なんです。
だけど勝ち気な物言いがほんっとに可愛いんですよ!

世の中の不条理を、子供の頃から身体で心で感じて受け止めてる泉。
そして抗う事の難しさ虚しさを知ってる。
だからと言って諦めてはいない。
絶対に負けないぞという気概を持って生きてる。

後半母となってからの演技も秀逸なので、
重箱の隅を突ついてるみたいで申し訳ない話なんですが、
声をもう少し張って台詞を言って欲しかったです。

声のトーンを落として、子供時代との差をつけているのは良いが、
素晴らしい演技しているのに時々セリフが聞こえなかった。
惜しい!!

みゆちゃんじゃなかったら、こんな事書かないけど、
天才みゆちゃんならできるはず!
ぜひ改良して欲しいと思いました。

ショーで色々な人の歌っている歌詞が聞き取りにくかったので、
私の座った席の音響の問題かもしれません。

だいもん源太(T . T)
良い人です。馬鹿がつくほど良い人です。
最高に男らしい人です。好きです。

だいもん源太に泣かされてしまう芝居と言っても過言でないかと思う。
だいもん万歳!!!源太万歳!!!

以上!!後は見て下さい。
もしくはネタバレ感想お探し下さいませ。

だって詳しく書けないんだよ〜(T . T)

だいもんという人もちぎちゃん同様役の守備範囲の広い方。
アクの強い役を演らせたらピカ一だと思うけれども、
源太みたいな役を演ると上手さが際立ちますね!!

だいもんのこういう役を見たかったので世は非常に満足じゃo(^▽^)o
ウエクミ先生の手腕を持ってすれば、違和感なく、
もっとだいもんに歌う場面を与えられたと思うんだがな〜。
もう少し歌って欲しかったです。

三人以外の役はどれも似たりよったりの大きさで、
ちょい組子ファンはさみしいかもしれませんね。

どの役も生き生き演じているし、
皆がこのお芝居の世界観を大切に演じているので見応えありました。

最初、ちぎに恥かかされたみたいになった翔君が悪者になるのか?
と思ったら普通に仲良しになってて拍子抜けした。
翔君は美形なんで侍似合いますね!

敵役だったのは月城君。
いい感じに憎々しかったですね〜。
本当に裾踏んで転ばしたろか!と思いました。
ゾクゾクするほど美しかったです。
月城君が居れば、和ものの雪組の今後も安泰だと思います。

頭痛がするほど泣くかと思いましたが、
号泣とかではなく、思わずポロポロ涙がこぼれる感じのお芝居でした。

一回目より、二回目、三回目と細かく色々な部分を発見する毎に、
涙の数が増えていくような気がします。

ごくありふれたあらすじのようなんだけど、
観客の郷愁を誘い、演者の特性を的確に掴んだ良いお芝居でした。

いつか、このトリデンテに匹敵する芝居巧者な方で再演も見たい気がします。

長くなりましたのでショーの感想はまた(^O^)/

取れなかったあのチケットが見つかるかも
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

雪組「星逢一夜」初見行って来ました!

4 コメント

こんばんは。
手術後初めて歩行器で歩く母の付き添い吹っ飛ばし、
今日の雪組観劇のため寝込んだ2日間。

おかげ様で風邪どこ行った?とばかりに元気を取り戻し、
本日阪急交通社の雪組貸切公演に行って来ました!

毎度の如く、遠足前日の小学生よろしく、昨夜は目がランランで寝られず、
やっとウトウトしたのが午前2時半。

何としても起きねば!!という使命感なのか、焦燥感なのか、
二時間毎に飛び起きては、まだ4時半じゃねぇか!6時半じゃねえか!
と半分キレ気味にフテ寝してたら、肝心の8時半に起きられず(^^;;

ジャンジャンバリバリ目覚まし時計に起こされて、
何とか開演10分前に到着。
うう、良かった(T . T)

一瞬足りとも見逃せないないこのお芝居に遅刻しようものなら、
いっそ最初からしか見ない!とショーだけ見て帰宅しようかと思ったわ。

で、映像すら暫く封印して臨んだ星逢一夜。
期待にそぐわない素晴らしいお芝居でした。

どっぱな星空のような照明に、組子さんが灯す星の光に切ない音楽。
まだなーーーんにも始まっていないのに、すでに胸がギュっと詰まる。

いやいやいや、なんぼなんでも早過ぎわたし!と自分に突っ込み入れて、
どうどうと自分を落ち着かせておりました(^◇^;)

私のように、自分の初見までは何にも知りたくないぞ!!
と頑張っておられる方もいらっしゃいましょう。

ネタバレなしに感想書くのは難しいけど、
何のこっちゃな感想しか書けないけど、とりあえず書いてみます。

身分違いの三人がふとした事から知り合い、村の子供達と共に星見を通じ、
幼少期の多感な時期を仲間として過ごします。

子供時代をトップ達が演じる試みは、この芝居の場合、
必要不可欠で、不可欠な分非常に高度な繊細な芝居が求められます。

宝塚は、年配の役は専科様、組長、副組長クラスの上級生が、
子役は時にどっかから本当の子供連れて来たんか?のような神業技能の下級生が、
バッチリ決めてくれるのが常です。

主人公達が幼少期から成人までを演じるというのはあまりないですし、
一歩間違ったら、失笑ものの学芸会芝居になる危険性もある。

だが、この星逢一夜のちぎみゆだいもん、村の子供達の芝居は、
見た目がどうのとか一切気にならない位にマジ凄い!!

1番危ぶんだ、だいもん。
だって見た目が大人だし、持ち味大人だし、何てたって、
ついこの間まで顔に傷入ったおっかねーカポネだったんですぜ〜。

演技力でいけるとは思ったけどさ、もうねもうね、
表情の作り方もそうだけど、セリフがね、声がね、仕草がね、子供なのよ!!
だいもん恐るべし!!

みゆちゃんの声はさ、癒し系でしょ。
元々声が可愛い上に、憑依型女優な訳で、一声発した段階で子供なんですわ。
さすがみゆちゃん!!

ちぎ様はね、だいもんと同じく、綺麗なお姉さん(お兄さんか)で大人顔。
私的には、子供らしい台詞回しをあまりして欲しくないと思ってた。
ちぎちゃんの場合、あんまり演ると、芝居してますが前面に出る不安があったの。

そういう私の気持ちにピッタリはまる、やり過ぎない子供感。
ルパン三世の時も思ったが、この方芝居のツボをよく知ってるし、
自分の見せ方をよく知っていると思うの。

計算もあるでしょうけど、みゆ、だいもんとも違う天性の役者気質を感じる。
子供に見えるよう努力するより、何を伝えるかを1番に考えてる感じ。
子供らしい言い回しも仕草もちゃんとしてるんだけど、
みゆ、だいもんよりは子供に見えない。
見えないんだけど、子供の気持ちをきちんと伝えてくれてるのよ!
天晴れちぎ様!

この天才三人が繰り出す幼少期の連帯感とそれでも漂う孤独感。

無条件に愛されるべき幼少期にそれぞれ何かが欠けていて、
共に感じている淋しさが、より深く心を結びつけたのね。

そんでもって、村の子供陣も役者の集まりなのよぉ。

誰がとかいちいち書けないんだけどさ、
咲ちゃんのちょび康のヘタレぶり、大好きだーー。

大ちゃんの子供!?ぷっなんて思ってゴメンなさい!
まなはるとかきんぐとかもさ、みんなみんな、
子供に見えるとか何とかじゃなくて、いい味出しまくりなの!!

この幼少期のやぐらの上の芝居に心を掴まれたら、
後はただもう星逢一夜の世界に身を任せていくだけ。

げっ、子供時代の一部分で何を力入れて語ってるの私(⌒-⌒; )

だって、凄く良かったんだもん!子供時代の場面最高なんだもん!

あのーいきなりブチ切って申し訳ないのですが、
まだまともに感想書いていないのですが、
年中同じ事言ってますけど、
急に限界きました(^_^;)

明日は母の同窓生が大挙してお見舞い来て下さるので、
朝から病院で待機せねばなりません。

続きはまた書かせて頂きます。
ここまで読んでしまった皆様、ごめんなさい!!
また懲りずに来てやって下さいませ( ̄^ ̄)ゞ

取れなかったあのチケットが見つかるかも
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

雪組初日おめでとうございます!!

4 コメント

こんばんは。
一昨日の夜から風邪気味で、気合で治すはずが、今日もまだ調子戻らず。
明日は雪組観劇なので、今晩こそ気合全力で治すぞ!

本日は雪組星逢一夜とラ・エスメラルダの初日開幕。
おめでとうございます!!

幻想的な美しいポスターが出て以来、
どんなお芝居なのだろうと興味津々、ワクワクしておりました。

ムラでの評判も高く、連日たくさんのお客様で溢れていたそうですね!
噂を聞く度に期待で胸が膨らみ、早く見たい!!という思いで待っておりました。

オリジナル和ものでここまでの評判取るのは、
かなり完成度の高いお芝居なのだろうと思います。
ウエクミ先生のセンスと、雪組の芝居巧者が相当上手く融合しているのでしょうね。

色々な方がご感想あげて下さっていたので、
楽しく読ませて頂いていたのですが、
ぜひ予備知識なしに、星逢の世界を堪能して欲しいとか、
内容知らないで見た方が衝撃くるよとか、
あまりネタバレ読まない方がいいらしいという事で、
私にしては珍しく一切感想を追わない努力?をしてみました。

ムラ初日映像から暫くはお芝居も見ちゃったのですが、
すぐにスカステ映像のお芝居部分は飛ばし見するようにしました。

なんで、おかげ様で星逢は歌も芝居も記憶の端に追いやられ、
ほぼ初見に近い感じで見られると思います。

普段はネタバレ探して、予備知識バリバリ入れて行くので、
かなり星逢一夜に対して飢餓感があります。

星逢こい!ドンドンこいよ!泣かせてくれーーーという、
ヨダレだらだら垂らしてる状態です(^◇^;)

雪組の皆さんが思わず視線を逸らしてしまう位の、
血走ったガッツイた視線を飛ばして座ってると思う(笑)

ちぎみゆだいもんのトリデンテ楽しみですo(^▽^)o

芝居映像封印してるもんで、エスメラルダ映像はガツガツ見てます。
だいもんの歌を聞くのはカポネぶりになるので、
めちゃめちゃ楽しみでなりません。

咲ちゃんの男前度が上がっているのが嬉しいし、
ちぎちゃんのダンスは大好物だし、さらさちゃんのエトワール聞き納めだし、
あれもこれも見所一杯で目が足りないわ(((o(*゚▽゚*)o)))

本当は今日は少しでも病院に行くつもりでいたのですが、
明日の雪組観劇の為に体力温存でまた一日寝ていました。

親孝行と宝塚観劇と比べて、宝塚観劇優先する親不孝ものとなりましたが、
だって、雪組星逢一夜がくるんだぜっ!仕方ないやん!
と、母には聞かせられない言い訳自分にしてまーす。
ゴメンよ明日終演後に行くから許してね(^^;;

明日書けるかどうかはわかりませんが、又感想もあげたいと思います。
雪組ご観劇の皆様のご感想もお待ちしております(^O^)/

取れなかったあのチケットが見つかるかも
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

ドラゲナイまさお亀の威力

6 コメント

こんばんは。
少々疲れモードで見たスカステ。
月組Dragon Night!!の初日映像見たら、身体はともかく、
気持ちが元気になりました。

もちろん素敵でカッコ良い場面が一杯なんですけど、
このドラゲナイ初日映像のハイライトは、私の場合、
何と言っても、

まさお君の亀につきる!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

おい、おい、おい、
まさお君、あんた、一体(^◇^;)
宝塚のトップ初コンサートで亀姿って…
しかもマジで着ぐるみ〜♪───O(≧∇≦)O────♪

どひょひょひょ。
プププっ。

あーさに、ジャニーズも韓流ドラマも真っ青の、
イケメン高校生演らせたかと思えば、
月組コンサートはトップ自ら亀の着ぐるみかーい(笑)

やるな宝塚!\(//∇//)\
お馬鹿だろ、月組プロデューサーに大介先生(笑)

着ぐるみと言えば、昔一路、高嶺さんがクマの着ぐるみ着て、
可愛くお尻ふりふりしてた公演があったよね(o^^o)

いやさ、本来、私としては、宝塚でやって欲しくないものの中に、
(タカスペ除く)
着ぐるみとか、蛍光の衣装でピカピカとかあるんだけどね(^◇^;)

でも、まさお君亀位いっちゃってるともう笑っちゃうわけですよ。
良い意味で呆れ果て、大爆笑であります。

まさお君というスターの型破りで明るい持ち味だと、
なんちゅうか、嫌味がないというのか、
さもありなんと力づくで納得させられるっつうのか(笑)

その勇気ある蛮行ぶりにただただ脱帽もんだよ。

自分が初コンサート演るって事になったらさ、
何よりかにより、己がカッコ良くキマる事に命がけだろ?普通。

上から下まで薔薇だらけなんていう、往年の演歌歌手ですら、
着るのに躊躇しちゃうような衣装をドヤ顔で着こなし、
ドヤ顔ポスター街中に貼られてるだけでも凄いのに(褒めてます)

その亀姿でみやちゃん、わかばちゃんと面白ろトークして、
その亀姿で黒きバラを決め決めで歌うとは(笑)

黒きバラの歌なのに、赤い大きなバラを首から下げてて、
みやちゃんに突っ込み入れられてましたね。
みやちゃんナイスd(^_^o)

亀の部分なんか、映像の内ほんの少しなんだけど、
あんまりインパクト強烈なもんで、
つい亀の話だけで終わってしまった(⌒-⌒; )

ゆっくり見られてない事もあり、詳細書けないだけで、
他はほぼカッコ良い、綺麗なまさお君と組子さんなんで、
どうぞ安心して下さいね!

ところで、インパクトと言えば、
宝塚ひろばのモニュメント除幕式映像で、
マイティ、みれいちゃんがすみれの花咲く頃を歌っている横で、
一緒に歌っていた方がいらっしゃいましたね。

宝塚大好きなんだろな〜わかるわ!とまるで自分を見るかのようでした。
歌っておられた奥様ナイスキャラでございましたよ(*^_^*)

実は今日はちょい風邪ひきまして、患者さんにうつす訳にはいかない為、
付き添い弟に交代して一日寝ております。
たいした事はないので明日はマスクで病院行くつもりですが、
皆様もどうぞ季節の変り目、ご体調にお気をつけて下さいね(^-^)/

取れなかったあのチケットが見つかるかも
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

病院で宝塚布教

コメントする

こんばんは。
母の付き添いも3日過ぎました。
完全看護でやる事もないのですが、手術したばかりで心配だし、
ちょっと顔拭きたいとか、水飲みたいとか、
ナースコールするまでもない事だけ、チマチマやってます。
役立たずですが、居るという事が大事かと思いとりあえず座ってます(笑)

とりあえず座ってはいるものの、ちょっと飽きがきますよね。

で、時々売店行ってくるねと言いつつ外にある喫煙コーナーに行ったり(^_^;)、
歓談室に行って歩ける患者さんとお話したりしています。

そこで世間話をしてると、みんな暇なもんで、あれこれ自己紹介的な話になるの。
患者さんは病歴とか、治療期間などのお話から始まるのですが、
何度もお会いすると段々話す事がなくなってくる。

そこで自然と私は○○が好きなんですよ〜という話などに発展するんですね。
そうなったら私が言う事は決まってますわな(笑)

これ案外貴重な布教な場なんじゃね?という気がしちゃうところが、
ヅカオタの悲しい性ね(笑)

「私、宝塚が大好きなんですよ❤」とお話すると、ほぼほぼ、
「あ〜宝塚。見た事はないですけど面白いみたいですよね」
みたいな反応が返ってきます。

そしてお決まりの
「一度は見てみたいです」と仰って頂く感じになる訳です。

なんぼ私でも、よく知らない方全員に、
「じゃ私がチケットご用意します!」とは言えないので、
とりあえず宝塚の魅力をチラッとだけお話しています。

社交辞令入ってるところに、クドクド説明したら逆効果なので、
「凄く豪華な舞台で綺麗なんですよ〜」程度にとどめております。

中にはエライ食いつきが良いというか、
もっと詳しく聞かせてみたいな方も居るので、
「実は大きは羽根ってかなり重いんですよ」なんて話をしてみたりしています。

刷り込みは大事なので、毎日顔を会わせる度に、
「宝塚には5組あるんですよ」
「日比谷に劇場があって毎月上演してるんですよ」
とか、情報小出しにしていこうかと企んでます(o^^o)

相手がまるっきり興味なさそうだったら、宝塚が好きで終ります。

いつか話をした方々に、何かの機会で宝塚のチケットが回ってくるご縁ができた時、
じゃ行ってみようかなと思って下さったら嬉しいです。

まぁ宝塚のチケットが降ってくるご縁が早々あるとは思えませんが、
何が起こるかわかりませんからね。

とりあえず、宝塚は面白いらしいと頭の片隅に覚えて頂ければ本望です。

とか、どうでも良い布教話を書いているのも、
宝塚情報に触れる時間があんまりなくて、書く事もないからです(^^;;

ドラゲナイのまさお君亀!のクォリテイの高さ(笑)とか、
まさたまの絡みが18禁\(//∇//)\とか、
色々腹筋引きつりそうな話があるみたいですね\(^o^)/

雪組の稽古場映像も出たようで、いよいよ来たぞ!と武者震いしてるし、

あれこれ広げたいところなんですけど、
ゆっくり映像見てからまた書きたいと思います(^O^)/

取れなかったあのチケットが見つかるかも
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村