DS電話未だ繋がらず断念

6 コメント

こんにちは。
ちえちゃんDS中継パレスホテル分の受付電話、
10時からスマホ、家電で参加するも、
現時点で一度も繋がらず。

家電子機、スマホ共に充電切れ。
家電本体の前に立ちはだかり、テブラ機能でリダイヤル、
スマホの充電器を慌てて繋いで再度挑戦。

しかしなんぼ電話しても、
こちらはNTTか、こちらはソフトバンクテレコム
に、撃退される事2時間。
話し中になった事すら5回位だよ。

もうダメに決まってる。
完売ですってテープでも流れないと諦めきれないじゃん。
多分そんなのが既に流れてるに違いない。

途中離脱は悔しいがもう諦める。
今私にブイブイ言われた旦那が電話してるがやはり一切かからない。

繋がった皆様おめでとう。
私は悔しいがここで戦線離脱します。
クッソ~ーーー。

次の東京宝塚劇場中継の発売に賭けるわ。

早い段階で完売聞いた方、何時に完売だったか教えて(涙)
くやしいのぉ(T_T)

追記
完売聞くためだけじゃんと思っていてもしつこく5分おきに電話。
13時半完売の声を聞けましたとさ(涙)
どんだけ繋がらないのよぉ。
さすがちえちゃんDS。次は頑張る!

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

ちえちゃんDS明日電話忘れないでね

コメントする

こんばんは!
今頃書いても仕方ないって感じですが、
明日はちえちゃんDS中継のパレスホテル分売り出しですね。
朝10時からパレスホテルでの電話受付。

私は家電、スマホで勝負です!
リダイヤルしまくりで繋がったのに切ってしまうという失態は繰り返せない。
手にも頭にもしっかり言い聞かせ、
万全の体制で臨みたいと思います!!

とかいってもなぁ、正直なところ繋がる気はほとんどしないの…
まだ東京宝塚劇場での中継チケット発売もあるし、
明日がダメでも希望は捨てないけどね。

ちえちゃん、紅子様、真風君のディナーショー。
メンバー発表の時は驚きました。
そんな豪華なメンバーでやっちゃう!?

星組の核を担った三人揃ってのDS。
退団、組替えがなくたって見たいのに、
この三人が揃うのもあとわずか。

どんな夢のひと時になるのか想像しただけで胸がいっぱい。
きっと賑やかな楽しいショーにしてくれるはず。

参戦する皆様、ライバルですけどご健闘祈ります!
皆様にも私にもチケットが取れますように!!

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

王家配役きた!みりおんアイーダ万歳!!

6 コメント

こんにちは。
宙組王家に捧ぐ歌の配役きましたね。

ラダメスまぁ様
アイーダみりおん

2人のみの発表。役替わり表記なし。
先行画像up。

この先行画像予想を上回るカッコ良さ!
すげぇすげぇ!超カッコ良い!!

とりあえず、みりおんアイーダが嬉しい!
やっぱりアイーダは歌がお上手な方で見たいし、
画像見る限り、みりおんちゃんとても綺麗。

まぁ様のカッコ良さに最近目覚めた私的には、
この先行画像、俺をもっともっと好きにおなり!
と言われてるかのよう。ポッ(#^.^#)

こりゃ楽しみだ。
しかし、その他の配役はどうなるんだろう。
アムネリスは誰?
真風君は兄役なのか?
まだ不安は残るな。

追記
専科さんの役は前回通りですよね?
箙さんの宙づりファラオが生で見られるのね!
インパクト大です。
まだ映像もご覧になってない方お楽しみに!

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

やっちまった番外編山口祐一郎さんに怒られた

2 コメント

こんばんは。
今日も雨で寒い。
暖房をつけまくっていたら電気代がべらぼーに高くて暖房禁止令中の我が家。
安普請の我が家は仕切りをけちったせいでピューピュー隙間風で寒い。
家に居ながら毛布にくるまり暖を取っております。
ホームレスの方のように新聞紙で身体を包むべきか悩み中(笑)

宙組千秋楽から気を取り直してみたものの、
雪組まだ始まらないし、星組まだ先だし書くことがねぇ(笑)

あっそうそう。
今日eプラスから星組チケット落選通知きました。
アハハハハ(涙)
友の会が久しぶりに友達してくれたから大丈夫なんだもん!

という虚勢を張るのも虚しい位落ち込んでます。

口ではどうせ無理と言いながら、ものすっごく期待してました。
一度だけでも!がマジに一度だけになる恐怖。
一度も見られない方も多いんだから満足しなきゃ。

チケット屋さんとオークションも念の為に覗いてこようっと(笑)
反省も謙虚さもない私である。

今日はそんな恥知らずな私が更に傷を広げる、
やっちまったシリーズ第二弾番外劇団四季編をお送りします。

第二弾にしてもう番外編かよ(笑)
だって、ヅカやっちまった編はフルボッコされそうで怖いんだもぉん。
様子を見ながら書きたいと思います。

皆様は劇団四季が夏休みに子供にセミナーやってた事はご存知ですか?
って、もう30年以上昔の話だけど(笑)
今もあるのかは存じませんが、四季の稽古場が参宮橋にあった頃、
代々木オリンピックセンターで夏休みにセミナーやってたんですね。

抽選に受かった幸運な私と友人と弟はそのセミナーに参加しました。
アトランダムに分けられたグループ毎に団員さんが1人先生につきます。

宝塚で考えてみて下さい。
ジェンヌさん1人が先生としてつく。
めっちゃ幸せですよね!

で、助手として研究生のお兄さんお姉さんも付いてくれた。
音楽学校生が助手って事ですよ。
これも又幸せでござんしょ。

ご要望があればまたセミナーで何をやったかなんてのもご紹介しますが、
今日は割愛しまして先へ進みます。

夢のようなセミナーが終わった後、助手について下さった、
研究生のお姉さんとお友達になりました。
劇団四季は音楽学校のようにほぼ入団できるわけではなく、
試験を通ったごく一握りの人しか団員になれなかった。

友達のグループについてた研究生は劇団員になれなかったけど、
私のグループのお姉さんは劇団四季に入団できました。

で、当時の劇団四季は団員さんが一生懸命チケット手売りしてたんで、
私も喜んでチケット買わせて頂いてました。

そのお姉さんが初舞台を踏んだオンディーヌという作品の時なんか、
終演後日生劇場の中でパーティーがあったのですが、
いいから残ってなって言って貰えて、ちゃっかりパーティー出たりしました。
あぁ古き良き時代であったな。

で、そのお姉さんの宝塚でいうところの同期が山口祐一郎さんだったのね。
山口祐一郎さんは研究生からの立ち上がりではなく、
オーディションで入団された方なのですが、お姉さんと同時期入団。
宝塚でも同期は特別な絆がありますが、それは四季も同じだったらしく、
お姉さんも山口さんと結構親しくなさってた。

私が四季を初めて見たのは中学だか高校だか忘れたが、歌劇かグラフで誰かが、
劇団四季のジーザスクライストスーパースターが凄いって書いてたからなの。
1人で池袋のサンシャイン劇場に行きました。
子供の頃のパワーって自分でもビックリする。
で、宝塚とは一味違う世界に圧倒され、四季のファンにもなりました。

当時の配役は鹿賀ジーザス、滝田ユダ、市村ヘロデ王、
我ながらお宝舞台見たもんだ。

横道それて話が先へ進まねぇ。オバは懐古趣味あるからね(笑)ゴメンなさい。

で、鹿賀さん退団にともない、
山口祐一郎さんがタイトルロールデビューする事になったんですね。
私はその山口祐一郎さんの写真を見て完全に一目惚れ。
市村さんのファンでもあったのだが、山口さんにゾッコンになってしまい、
山口さんのデビューを楽しみに指折り数えて待っていた。

とうとう幕が開いて、連日通う私。
(この頃は四季に通ってちょっと宝塚休んでた。)

昔の四季はびっくりな事に楽屋訪問フリーだったんですよ。
山口さんジーザスの頃は規制ができたが知り合いいれば入れたの。

でもって、ある日私は入り待ちをしていたんですね。
山口さんは甘い物がお好きだったので、栗入りどら焼きの箱抱えて、
ひたすら待ってました。

山口さんは早い楽屋入りする方だったので、
開演3時間前位に行ったんだがもっと早かったらしいの。

知らずに待つ内開演1時間切る位になっちゃった。
もう楽屋入りしちゃってたのかと諦めて入場しようかと思ったら、
例のお姉さんが通りかかった。

何やってんの?
山口さん待ってるの
なんていう会話の後、優しいお姉さんが楽屋に入れてくれた。

時間を見たら開演45分前位。
まずいんでないかな?と思ったけれども、
憧れの山口祐一郎さんに会えるチャンスは捨てがたい。
一瞬の逡巡はあれど結局ホイホイと山口さんの楽屋に行ってしまった。

祐一郎お客さん
誰?
すごいファンの子なんだよ
………………………どうぞ………………

ジーザスの衣装を着て舞台化粧も終えた山口さん。
ひたすら集中を高めていたご様子。

しまったと思ったがもう遅い。

す、すみません。と恐る恐る楽屋に入る私。
引きつった笑顔の山口さん、開口1番

「僕(俺、私?記憶にない),開演1時間前には普通誰にも会わないの。
集中がきれちゃうでしょ。」

その後の記憶は定かでないが、ただひたすら謝っていた記憶有り。

山口さんは「いいんだよ」と言って多分微笑んでくれたんだけど、
涙目の私は顔もろくに見れなかった。
押し付けるように栗どら焼きの箱を渡して逃げるように去ったのである。
楽屋滞在時間2分あったかどうか。

熱烈に好きだった山口さんへの恋は速攻で終わった。
二度と楽屋待ちする勇気すら持てなかったのである(笑)

その日のジーザスクライストスーパースターは、
申し訳なさのあまり、全然見ていられなかった。
凄い前席を取ってもらってたんだが、山口さんと目が合わないよう、
ひたすら下向き加減で見てた(笑)

憧れのジェンヌさんと2ショットで説教されたらと思ってごらんなさいませ。
ね〜もう一生立ち上がれないと思うよね(笑)

あの時何故お言葉に甘えて開演ギリに楽屋なんか行ったんだぁ。
別の日の余裕のある時間に入れて貰えば、
全然違う夢のような時間になったかもしれないのに。

いくら好きでも乗って良いチャンスと悪いチャンスがあるんですね(泣)
タイミングの良し悪し、その判断もつかないようではいけませんよね。

山口さんの名誉の為に書きますが、
決して感じ悪く説教したとかじゃありません。
両手で私の手を握ってお礼も言って下さいました。
ただ私ががっつきの余りKYしたって話です。

でも憧れの山口さんと2人っきりになれた事は、
切ないけども一生の思い出になってます。
今から思えばなかなかできない良い経験でした(笑)

どうでも良い思い出話にお付き合い頂き有難うございました。
またお時間あったら遊びに来て下さいね!

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

100期生組配属発表

10 コメント

こんにちは。
関東は雪が降ったりで寒い一日です。
青森では震度5の地震があったそうですね。
青森の皆様まだ余震などもあるかと思います。
どうぞお気をつけて下さいますように。

さて、宙組6代目が颯爽とご卒業なさり、
新しいまぁ様宙組が発足しました。
スターファイルも更新され、新たな時代の始まりですね。
tophatは古き良きミュージカルという、
どちらかというとそんなに大好きな分野じゃないのですが、
まぁ様の紳士然とした雰囲気にピッタリだと思います。

タップというこれまたそんなに好きな分野でない踊りだけど、
舞台一杯に皆がタップを踏んでくれるかと思うと、
それはそれで迫力あるだろうし、楽しみでもあります。

総じてそれほど好きでない物が集まってる(笑)のですが、
新生宙組の新たな息吹を感じたいし、
大人っぽい洒落た雰囲気がまぁ様みりおんちゃんに似合うと思うので、
結構な期待をしております。
シアターオーブで来日公演もあるそうで、
宝塚版と見比べて双方楽しむのもいいかもしれませんね。

さて、卒業があれば入団もある。
すぐに101期生も入団してきますが、今日は100期生の組配属発表がありました。

何と言っても注目は星風まどかちゃんが何組へ配属かでした。

案の定宙組に配属されていました。
宙組はみりおんちゃんの下の娘役さんで、この人!という路線娘が不在です。

うららちゃんがどうなるのかはまだ見えませんが、
娘役2番手と言っても良いと思うので入れてません。

うららちゃんの動向次第とは思いますが、星風まどかちゃんがトップ路線で、
育成されていくのは間違いないのではないかと思います。
初の宙組生え抜き娘役トップの誕生なるか?
これからも注目される存在だと思うので、重圧に負けず頑張って欲しい!

星風まどかちゃんをとても応援してはいるのですが、
早い段階でトップに就任させるならともかく、
やみくもに抜擢するのは少し心配な気がします。

場数を踏ませるのは大事ですが、良い役を彼女に集めると、
他の娘役さんの活躍する場面がなくなりますし、
成績も良いので実力もあるでしょうが、まだ発展途上でもあります。

容姿も可愛いですし、大事に少しづつ役をつけながら育てて欲しい。
一気にやりそうな気はしますけどね。
少なくとも新人公演はうららちゃん並の独占状態になりそう。

私はまだ100期生のあの子が好きと言えるほど区別もついてません。
でも何人か意識しているジェンヌさんがいますので、
その方の配属先を紹介

聖乃あすか 花組
星風さんと共に一番最初に目についた方です。
背も高く綺麗な方で大変楽しみにしています。
花組に配属されたのは納得です。
かなり有望視されてると勝手に思ってます。

音くり寿 糸月雪羽 花組
くり寿ちゃんは背が低いのでトップ路線か微妙かと思いますが、
目指せ一花ちゃん。きっと重宝される娘役さんになると期待してます。

蘭尚樹 風間柚乃、桃歌雪 月組
風間さんは夏目雅子さんの姪として注目されてますね。
蘭さんは首席で入団でしたね。
いずれも伸びしろもありそうなので楽しみです。
桃歌さんはグッと成績があがりました。
実力があるのでしょうね。まだきちんと認識できていなのですが、
ちょっと注目して行きたいと思います。

優希しおん 宙組
彼女も清原選手の親戚で注目されていましたね。
運動会でも賞を貰っていました。
元気でダンスが上手いという印象です。
とりあえずはロケットの目立つ少人数ソロとかはすぐ付きそう。

申し訳ないのですが、雪、星の100期生の方はまだよく存じませんので、
私のわかっている方だけ紹介させて頂きました。

組配属も決まり、ご本人達の意識も嫌が上にも高まっているでしょう。
これから長い辛い道のりかもしれませんが、
一喜一憂せず、努力を重ね、どうぞ頑張って下さいね!!

本日もお読み頂き有難うございました。
明日も雪かもしれません。
皆様通勤など足元にお気をつけて下さいませ。

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

お詫びを込めて退団挨拶全文

2 コメント

こんにちは。
昨日の興奮冷めやらず、今朝スカステニュースで千秋楽映像見ました。

昨日忘れない内に書くとか言って書いたけど、
脳内変換されたか、カイちゃんの挨拶が適当すぎた。
お詫びを込めて修正、全文紹介します。

カイちゃん挨拶
私には大切な人がたくさん居ます。
大切な宙組のみんな、同期、両親、
そして私を応援して下さる方々。
皆様がいるからこそ、今の私があると思っています。
大切な人の為にこれから何ができるか、
大切な人が見て恥ずかしくない自分を見つめ続けていきたいと思います。
宙組を愛しています。
そしてそれ以上にこの宝塚という世界を愛しています。
これから一日一日日々精進して参りたいと思います。
これからも七海ひろきをどうぞ宜しくお願い致します。

カイちゃん挨拶を紹介したからには、きたろう、
かなめさんの挨拶も紹介せねばな。

きたろう君挨拶
幼い頃私は恥ずかしがり屋で人前に出るのが苦手でした。
そんな私が宝塚と出会い、新たな自分を発見し、
数えきれない位の人々に支えて頂き、ここにこうして立っていられる事を、
とても幸せに思っています。男役緒月遠麻として生きれた事一生忘れません。
そしてこれからは宝塚の生徒だった事を誇りを持ち、
私らしく生きて参りたいと思っています。
そして誰よりもこれからの宝塚を愛し続けたいと思います。
私に関わって下さった全ての方々に感謝の気持ちこめまして有難うございました。

かなめさん挨拶
ついに夢の世界から醒める事になりました。
l5年間この舞台でたくさんの人物の人生を生きました。
その人物達はいつも、いえこれからもずっと私の中に生き続けていきます。
私を怒らせ、泣かせ、笑わせてくれた役達、
そして暖かく優しく厳しく見守って下さった皆様を心から愛しています。
そしてこの舞台で共に戦った愛する宙組の仲間達、
みんながこれからもずっと皆様に愛される組であるよう祈っています。
宙組六代目凰稀かなめ本日を以って宝塚を卒業致します。
皆様本当に有難うございました。

スカステをご覧になっている皆様には今更の紹介ですみません。

万が一私の昨日の記事しか読んでおらず、間違った挨拶を、
そうかと思ってしまった方がいたら申し訳ないので修正紹介させて頂きました。

昨日のかなめさんの出の様子をそこに居たにも関わらず、
写真で初めて見ました(笑)とてもお綺麗でしたね。
だからチビはイヤ。脚立持っていきたくなるわ。

音月さんの退団の出待ちも人が掲げてくれるiPadで見たよな。

天海祐希さんの時なんか、会社をズル休みして朝から行ったのに、
一般のテレビの取材が凄くて、テレビカメラから逃げ隠れしてたら、
後ろの端っこに追いやられ、後頭部しか見えなかったよ(笑)

その場で見送ったという事が大事なんだよ!
と思うしかねぇな。

一生懸命カメラを手で上げて周りに見せてくれたお嬢さん有難う。
寒空の中、震えながら見ていたおばあちゃん2人組、今日風邪ひいてないかな。
日帰りで帰りの新幹線の時間と追いかけっこで走って帰ったお嬢さん、
無事に乗れたかしら。

母がよく、宝塚を好きな人って宝塚ファンの事が好きよね、
と不思議がるんだけど、だって宝塚ファンて聞いたら嬉しくなるじゃない?

一期一会だけど、一緒に並んでた全ての方々が愛おしくなったわ。
損得関係なく、見えもしなくても、その場でお見送りしたい。

ジェンヌさんでもない癖に、私も宝塚ファンの皆様が大好きです!
みたいな気持ちにさせてくれる独特の連帯感がありました。

ご卒業された4人の方々のこれからのご活躍と幸せをお祈りします!

多分かなめさんにはすぐにお会いできる事になるんでしょうね。
できれば少し休んで欲しいけど、次の仕事も決まってるんだろうと思う。
これからも頑張って下さい。

本日もお読み頂き有難うございました。
またお暇な時にでも遊びに来て下さいね。

追記
キタロールのアドリブのところ。
スカステが拾ってくれてた。
長いネクタイを一つに繋げた後ね。
きたろう「運命の黄色い糸だね」
かなめ「ダァっ」と繋いだネクタイをバラにする。
で、きたろうの「何でそういう事すんの〜」でした。
わかってすっきりした(笑)スカステさん有難うね。

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

宙組千秋楽追加

コメントする

しつこく追加(笑)

かなめさん、まぁ様、きたろうの三人がかけ声で決めポーズするとこ。

きたろう君「おうき」
まぁ様「かなめ」
かなめさん「thank you」

あの私の大好きな声でthank you

thank you!!
ではなく、
サンキュー
でもない。

thank you なの。

それだけ。
だって伝えたかったんだもん。カッコよ過ぎたんだもん。
思い出したら書かずにいられなかった。

ではまた何か書き足したい事があったら書きます。
いつまでやる気?とか言わないでね(笑)

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

宙千秋楽続き

5 コメント

こんばんは。
まだ家帰れてないので、また途中で切るかもです。

千秋楽の様子を忘れない内に書きたいんだが、既に忘れてきた感じ。

忘れてきたっていうか、舞い上がりながら見てるから、頭に入ってるんだか何だかよくわからん…

お芝居もショーもさすがに千秋楽。
皆の気合いも最高潮。

でもアドリブ祭りみたいな事はなく、粛々と進んだ。

ショーのカナメール。
今日のキタロールは2人共に長いネクタイ。
ネクタイとネクタイを一つにくっつけ、かなめさんが何かをしたか言った。

そこを見逃すか?馬鹿ものっ!
聞きそびれたのか?
とにかく、えっ?て思ったら、
キタロールが、
「どうしてそういう事するの〜」と。

え〜ん。なんだっだんだろう。
見たのにスカステで確認だよσ^_^;
スカステ頼む映してくれ〜!

黒燕尾、愛の宝石、キタロー、まぁ様、みりおんとのダンス。
何を見ても涙でかすむ。

まぁ様の背をそっと押し出すかなめさん、
みりおんと微笑みを交わすかなめさん、
次の宙組を頼むよ、
今まで有難うという優しさを感じた。

帰宅。
何を伝えられるかわからないがとにかく書く(笑)

「孤独だっていいんじゃない、自分が赤く燃えていれば」

トップスターの孤独と重圧は並みの人間では耐えられないだろう。

かなめさんは孤高の人という感じのするトップだった。
支えてくれるたくさんのファンに宙組のみんなが居てもなお、
孤独と確固たる美意識を感じる人だった。

サヨナラショーの銀英の歌に就任の日の涙を思い出す。
ああこの人はとても宝塚を愛しているんだなと思った。

みりおんとのモンテのデュエットはとても綺麗なはもりで、
2人の過ごした年月を感じて感慨深かった。

明日へのエナジーは宙組の今を、未来へ、万感の思いを込めた皆のパワー。
身体が震え、涙がほとばしってしまった。

先ほども書きましたが、最後の挨拶は黒燕尾。
壮絶なまでに美しく凛々しかった。
男役凰稀かなめの集大成を見た。

お花渡しはまぁ様とウメちゃん。
胸に飾るお花をまぁ様がつけたのだけど、少し手間取り、
つけ終わりに衣装を引っ張って形を整えた。
まぁ様のかなめさんへの愛と感謝を感じる微笑ましい場面でした。

かなめさんは泣きませんでした。
爽やかに晴れやかに慈愛に満ちた優しい微笑みで去って行きました。

この人は宝塚生活を自分の全てをかけて走り切ったんだな。
私も男役凰稀かなめに自分なりにサヨナラを言えたと思う。

カーテンコールでかなめさんの後ろにピトっと立ってるきたろう(笑)
かなめさんの挨拶におどけてうなづく。
え?と後ろを振り向くかなめさん。
支え合い認め合う2人の友情は永遠に続くのだろう。

組替えのカイちゃんの挨拶は力強く頼もしいものでした。
「宙組を愛している。でもそれ以上に宝塚という世界を愛している。
自分を支えてくれる方達に誇ってもらえるように頑張る」
吹っ切れたように、一言一言が確信と決意に満ちていた。
カイちゃんは星組に行っても絶対大丈夫!
私もこれからのカイちゃんに期待するぞ!!

カイちゃんは今日も宙組への愛を叫んでいた。

私も叫ぼう。

かなめさん、貴方の美しさ気高さ凛々しさを、
男役凰稀かなめを絶対絶対忘れないよ!!
今まで夢をありがとーーーーーーっ!

これからも貴方の愛する宝塚を愛しつづけるよーーー!!
安心して次の新しい世界へ旅立ってくれ!
また別のかなめさんに会える日を楽しみにしてるよーーー!!

ちなみにきたろう君は、これからマニアックな宝塚ファンになるそうです(笑)

途中書いたものがぶっ飛んで脱力。・°°・(>_<)・°°・。
気を取り直して書いたものの最初に書いた勢いがなくなってしまった。
あまり良いレポにできずゴメンなさい。
また思い出したら書き足します。



本日もお読み頂き有難うございました。

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

宙組千秋楽挨拶は黒燕尾

コメントする

こんばんは。
出待ちも終わり、帰りの電車中です。

途中木がしなる程の強風で、
さすがに皆震えていたけど気持ちは熱い。
それこそ老若男女全くの他人だけど、
退団者を見送りたい人々と共に、
最後を見送りました。

毎度の事ながら、背が低いので見えない。
近くのお嬢さんのカメラを覗かせて貰った。

留美さん、さっつん、きたろうは目で見て声も聞こえたが、かなめさんは髪の毛一本肉眼では見えなかった(T ^ T)

いいんだいいんだ。
一緒の空気を吸えただけでいいじゃないか。

でも、あんなに寒い中待ったんで、一目だけでも、いや一声だけでも聞きたかったな〜。

皆様、宙組6代目は爽やかに、実に爽やかに、
晴れやかに、優しい目をして感謝を述べながら去っていきました。

最後のご挨拶は黒燕尾。
白軍服ときたら黒燕尾だよな。
何が袴の気がするだよ。
考えなくてもわかりそうなもんじゃん。
私センスねぇ( ̄▽ ̄)

お花渡しはまぁ様ウメちゃん。

白軍服に赤いカラーが映えてたムラ。
今日は黒燕尾に白い大きな薔薇でした。
見事にかなめさんの黒燕尾にぴったりの、
ラストを飾るに相応しい花でした。

のりかえ駅に着いたので一度切ります。



↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

宙組千秋楽ライブ行ってきます

コメントする

こんばんは。
皆様楽しい土曜日をお過ごしになりましたか?

いきなりですが、皆様の中に犬を飼っていらっしゃる方も多いと思います。

今日テレビでTOKIO山口さんと愛犬じゅのんちゃんの話がやっていました。
ご覧になられた方もいらっしゃるかと思います。
愛犬の愛おしさ、いじらしさが伝わるいいお話でしたね。

動けない足で山口さんの声の方へ立ち上がろうとする愛犬じゅのんちゃんの、
何ともいたいけな姿に、亡くなった母の飼い犬の姿を重ね合わせ涙。

そして我が愛犬との別れを想像して、愛犬1をヒシっと抱きあげました。
愛犬も何だか嬉しくなったかして頬寄せ、2人の間に暖かな時間が流れ…

と思いきや、私の肩ごしにテーブルの上の酒饅頭を発見した愛犬1。

抱きしめる私を後ろ足で蹴って逃走。
テーブルの上に半身をのせて酒饅頭を引き寄せようとしやがった。

コラ!っと私の振り上げた静止の手をガブっ!又もや逃走!!

文字通り飼い犬に手を噛まれた上「飼い主馬鹿なら犬も馬鹿〜♪」と、
更に母に追い打ちかけられました(−_−;)

亡くなった元祖愛犬をしつけようとして、
「ほら噛んでみぃ!」と手を出した瞬間あっさり噛まれた経験有り。

犬をお飼いの皆様、どうぞ可愛い愛犬に育てて下さいませね…



さて、そんなくだらない時間を過ごしている間にも、
刻一刻と明日の千秋楽が迫ってきました。

いよいよかなめさん率いる宙組とのお別れです。
雪組時代から抜擢され続け、みっちゃん追い越しての宙組トップ就任。
風吹く日も雨降る日もあった事でしょう。
でも確かな足跡を残し宙組の一つの歴史を刻んだかなめさん。

かなめさん、大好きなキタロー君を見送る時間がとうとうきたのですね。
幸運にも千秋楽ライブビューイングが当たり、
生ではありませんがタイムリーに最後の姿を見る事ができます。

音月桂ちゃん以来の千秋楽。
大好きな大好きな桂ちゃんの時は気が狂ってんのかという位泣きました。

明日の私はどうなるのだろう。
大ファンではなかったけれど、芝居心が好きだったかなめさん。
退団後も活躍されるであろう。
だが男役凰稀かなめともう会う事はない。

キタロー君の存在感はいつも私を魅了した。
ここで男役を終えるのが惜しいとしかまだ思えない。
ショーでの威勢の良いかけ声が大好きでした。
謎の優遇とも思える今回のショーの立ち位置だけど私はとても嬉しかった。

美声を聞かせてくれた風羽さん。
可愛いお顔が印象に残る留美さん。

4人の最後の男役姿をしっかり見て、
自分なりにきちんとさようならと言ってこよう。

ムラでは白軍服だったかなめさん。
東京では一体どんな姿で最後の挨拶をされるのでしょうか。
私は何となく袴で挨拶する気もするのですがどうでしょうね。

明日レポートをできるかわかりませんが、
近い内に最後の姿をご報告したいと思っています。

僭越ではございますが、明日劇場や映画館に行かれない皆様の分も含め、
心をこめてお見送りして参ります。



本日もお読み頂き有難うございました。

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村