坂東三津五郎さんご逝去

こんばんは。
今日の星組一般発売惨敗で気落ちしながらヤケ酒飲んでました。
は、ないけど、ヤケ食いして又太ってみましたさ。

売らぬとも買ってみせようホトトギス。何じゃそりゃ(^◇^;)
フン!行くったら行くんだもん。ヤケクソ〜(笑)

ところで今日はショックなニュースが入りました。
勘三郎さんに続き、三津五郎さんまでご逝去なさったそうですね。

まだ50代。
これからの歌舞伎界を担うはずだったのに何と残念な事でしょう。

お若い方はご存知ないかもしれませんが、三津五郎さんは、
昔トップを嘱望されていた寿ひずるさんの元のご主人でいらしたんです。

寿さんはマイファーストラブ麻実れいさんと共に雪組を盛り立てた方。
姿も美しく歌も上手くて、トップ目前での突然の退団は驚いたものです。

今ちえちゃんがドアボーイをされていますが、
イーちゃん(寿さん)もドアボーイをされていました。
出世伝説の1人でもあります。

私は歌舞伎を当時はテレビでしか見た事がなく、
ここ数年見ているだけで全然詳しい訳ではありません。

でも、当時の三津五郎さんは今でいうところの海老蔵さんや中村兄弟など、
今の若い人気歌舞伎役者さん同様、とても注目されていた役者さんでした。
テレビでもよく紹介されていて、舞台は見ていなかったものの、
ミーハーな私はとても好きな方だったんですね。

三津五郎さんとのご結婚で退団なさったイーちゃん。
トップになるであろうと信じて疑わなかったので、
ビックリするやら勿体無いと思うやら。

でも自分のキャリアを捨てて歌舞伎界に嫁ぐと決めた潔さに感服し、
お二人の幸せをお祈りしたものです。

なのに、近藤サトさんとの一件でまさかの離婚。
真偽はわからないもののかなりスキャンダルな報道をされました。
真相は知る由もないのに、そういう報道を見る度になんだよという気がして、
一時は三津五郎さんを嫌いになってしまいました。

ご本人同士が決めた事。
外野の私が事情も知らずガタガタいう事でもないのに、
何だか三津五郎さんに裏切られたような気がしたものです。

でもその後イーちゃんが舞台に復帰なさり、
エリザベートのゾフィなど素晴らしい演技を見せてくれる度に、
少しづつ三津五郎さんへの怒りみたいな気持ちが消えていきました。

はなから私が怒る必要もない話なんですけどね(笑)

ここ数年歌舞伎も見るようになり、歌舞伎の面白さにも目覚めた私。
勘三郎さん始め、同年代50代の歌舞伎役者さんを応援していました。

宝塚の男役以上に年数と経験がものをいう歌舞伎役者。
勿論今の若手歌舞伎役者さん達は、いつの時代より粒揃いなんじゃないかと、
勝手に思うほど素敵な方が揃っています。

ただ50代の円熟と衰えぬ若さと色気が入り混じった、
ベテラン役者さんの舞台は格別の魅力がありました。

勘三郎さんに続き三津五郎さんのご逝去は何だかとても悔しいし悲しい。
私が同じ50代でもあるので他人事とは思えない部分もあります。

何と言ってもご本人が1番悔しく心残りであったでしょう。
本当に残念でなりません。
ご冥福をお祈りするばかりです。

寿さんとのお子様が息子さんは歌舞伎役者、お嬢さんは女優と、
芸能の道へ進んでおられます。
お父様の志を継いで立派な役者さんにご成長なさって欲しい。
今後も影ながら応援していきたいと思います。

本日もお読み頂き有難うございました。
また明日から仕事頑張りましょう!

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

2 thoughts on “坂東三津五郎さんご逝去

  1. らき様 こんにちは。関西は雨もあがり気温も少し高めです。我が家も特に冬の光熱費が高くて凄いんですが、今の部屋は暖房なしでお20度近くまであるので有難い限りです。本当にこれで自営だったら光熱費で破産しそうです。

    宝塚ファンで三津五郎さん(当時は十八助)といえば、寿さん(イー様)
    ですね。友人が当時イー様のFCに入会していたそうで、公演のお弁当係りや昔の地方公演(今でいう全ツ)は、全ていき、青春はイー様に捧げたそうですが(友人は昔から寿さんをイー様と呼んでいます)将来はトップスターの姿として大階段をおりてくるものだと信じて応援してきたイー様が、その座を捨てて梨園に嫁ぐ時にはかなりショックだったそうで、その上、イー様が命をかけて出産したものの、イー様と離婚した三津五郎さんへの怒りは永遠に続いているようでございます。友人の言葉によると、寿退団するなら、せめてイー様がトップスターとして活躍してからに(結果として離婚になるなら)してほしかったそうです。まぁ、長年応援してきたファンの心情としては、その気持ちは凄くわかりますし、私はイー様がご活躍の時は、宝塚大嫌いでしたので全くわかりませんが、その後、友人が貸してくれた「ジャワの踊り子」を観て、なんて歌が上手くて綺麗でかっこいい男役なんだろうと思い、友人が怒るのも無理ないなと納得しました。

    私がはじめて歌舞伎を観たのは、坂東玉三郎さんでした。はじめて観た玉三郎さんの世界に表現できない美を感じました。本当に歌舞伎界も素晴らしい方が次々の他界されて淋しくなります。三津五郎さんの後は、イー様の間に誕生された巳之助さんが立派に継いで下さると思います。まだまだ若い巳之助さんですが頑張ってほしいですね。

    ホイリゲ様

    こんにちは。ハナモモです。今日は、星組ご観劇なんですね。お天気も回復して今日は暖かくなりました。進化した舞台をお楽しみ下さい。

    私の書いたコメントにご丁寧にお返事頂き有難うございます。ホイリゲ様が
    ピアノ演奏をされると書かせて頂いたのは、ホイリゲ様が2月17日のらき様のブログのコメントの所でご観劇された星組公演のmyツボの所で2番目に弾いてますと書かれていたので、デュエットダンスをご覧になり、想い出深いこのバラード第1番を弾かれているのかと感じたものですから、あのようなお返事を書かせて頂きました。姪が、音大のピアノ科を卒業して、自宅でピアノ教室を開いているのですが、数年に1度あったりする時の姪と叔母の会話は、やはりピアノやクラシックが多いです。私の文章は、品などとはほど遠く、いつも記憶違いなどもあるので、投稿するのもヒヤヒヤです。ホイリゲ様のお返事の中で、失礼な書き方などがございましたらお詫び致します。
    でも、らき様のブログは、毎回とても楽しくて更新が楽しみですね。今までは
    の掲示板のご縁かららき様のブログでホイリゲ様ともお話することができて私はとても嬉しく思っています。これからもよろしくお願い致します。

    らき様
    らき様の大切なブログの場所を個人間のお返事に使わせて頂き申し訳ございません。らき様がブログを作って下さったおかげで、今までお話した事がないホイリゲ様ともお話する事ができてとても嬉しいです。素敵な場所を有難うございます。これからも細く長くらき様のペースで頑張って下さいね。しかしながら、これがもし当時怒られた人の掲示板だったらすぐに出ていけ、二度と来ないでくださいと怒られるのが眼に見えてますが、らき様の広いお心に感謝致します。ハナモモ

    • ハナモモ様、こんばんは!
      三津五郎さんと言えばイーちゃん。
      昔の宝塚見てた人は絶対そこいきますよね。
      お友達のお気持ち凄く良くわかります!
      トップになるのを待って結婚して欲しかったと私ですら思いましたもん。
      まして離婚なんて許せん!と憤りましたね。
      もし私がお友達の立場ならやはり一生許してないと思いますね。
      時間が経って気が収まってきて素直に見れば、三津五郎さんはやはり良い役者さんですし、
      勘三郎さん亡き今、中村兄弟の良き理解者で師匠になってくれると期待してました。
      まだ59歳。役者としては脂が乗ってる1番良い時期ですよね。
      歌舞伎界はどんどん名役者さんが若くして亡くなり残念でなりません。
      若い後継者達に期待して応援したいと思います。

      私のつまらんブログに遊びに来て、コメントまで残して下さる皆様に、
      感謝こそすれ、迷惑なんて事は全くございません。むしろ喜んでます!
      その例の方の考え方が私には全然わかりません。
      多分その方はこ意地が悪い方なんだと思いますよ(笑)
      私は宝塚好きな者同士仲良くお話できたらとっても幸せです。
      これからもお気軽に遊びに来て頂けたらホント嬉しいです!!

Comments are closed.