懐かしの宙組パラダイスプリンス。音痴コンビはいかんよね(笑)

こんばんは。
今日紅白の出場者が発表になりましたが、半分わからん。
流行りに疎すぎ。
宝塚ばっか見てるから世間から置いていかれているようだ(;^ω^)

スカステ録画している番組最優先だから仕方ないんだけど、
でっかいニュースを知らなかったりすると、
軽くおバカ扱いされるのでそこだけは気を付けていきたいものである。

明後日は花組に会えるというのに、何だかまだ星組ロスで気分が上がらない。
紅子様スカステトークも何回も見倒してしまい、さすがにもう飽きてきた。

とりあえずスカステつけたら、
たまたまタニウメコンビの宙組パラダイスプリンセスがやっていた。

これ何回も見てるんだよね~と思ったけど、ついまた見てしまった。

私はウメちゃんこと陽月華ちゃんが大大大好き。

星組時代からお歌はあれだけども、めちゃめちゃ綺麗でダンスがカッコ良くて、
男前なダンス同様のサバサバした性格も好きだった。

今ちゃぴちゃんがガシガシ男前なダンスを踊るけど、ちょっと似たものがあるかな。

ちゃぴちゃんはどっちか言ったらファニーフェイスだし、歌もお上手なので、
大分違うかもしれないけど、2人共大好きな私としては通じるものがあると思うの。

男役さんが割を食う感じもちょっと似てる。
持ち前のダンス力をいかんなく発揮すればするほど、
男役さんを立てているんだけど、あんまりそう見えないっていうかね。

普段宝塚に関しては歌お下手ちゃんに寛容な私であるが、タニウメコンビを見ていたら、
やっぱトップコンビが超絶音痴はきついな~と思った(^^;

タニウメって見目麗しく、いかにも似合いそうなコンビなのに、
私の中ではあんまり合ってなかったコンビのような気がするんです。
お互いの良さを引き出すというより、何だか相殺しちゃう関係みたいな。

タニちゃんのキラキラオーラを受け止めるだけの美貌を持ったウメちゃんなのになんでかな。
相性というものの難しさを感じます。

勿論、私が今一つに似合ってなかったと思ってるだけで、
ベストカップルと思っておられる方もいるでしょう。
あくまでも私見なのでごめんなさいね。

いずれにしても、歌劇団と名乗っている以上コンビのいずれかはマシな歌でないと、
さすがに脚本がとか、演出がとかという言い逃れができないっていうか、
ファン以外の宝塚を見てみたいと思って来られた方に申し訳ない気がする。
というか、宝塚ってへたっぴと誤解されちゃうと思う。

パラダイスプリンス自体たいして面白い脚本でもないので、
一層残念感があったのかもしれませんが、やっぱトップコンビが二人とも音痴はダメよね(^^;

でもね、同じ破壊的な歌でも宙ファンタジスタはめっちゃ好きなんですよ~(^^♪

ちぎ、蘭とむ、タニ、ウメ歌い継ぎなんか、もう面白すぎて凄すぎて、
なにこれ!?が極まって大好きなの(笑)

だけど、やっぱり宙ファンタジスタを初宝塚の方にはおすすめできないと思う。
音痴コンビだけど美しいと愛でるには、宝塚ファンというフィルターがないと厳しいよね。

今はどの組もある程度歌える娘役さんをもってきているので、トップコンビのはもりで、
お耳が痛いとかズコっと椅子から落ちそうになる事はないですね。

今後もあそこまで音痴なコンビは誕生しないような気がします。
そういう意味では、タニウメコンビは貴重な記念物かもしれません(=^・^=)

何だかちょっと悪口みたくなってしまって恐縮です。
そういう意図は全くなくって、むしろタニウメ単独では好きなんですよ!!

ただ宝塚ファン以外にはきつい観劇になっちゃうので、
トップコンビのどちらかは歌えないとまずいねという話です。
お気を悪くなさった方がいらしたらゴメンなさい_(_^_)_

取れなかったあのチケットが見つかるかも
↓ ↓ ↓ ↓


↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

4 thoughts on “懐かしの宙組パラダイスプリンス。音痴コンビはいかんよね(笑)

  1. らき様、こんばんは。
    私はリアルにタニウメコンビを見てないのですが、らき様の仰りたい事は伝わってきました。
    単体それぞれは魅力的なのに、なぜか組合せとしては減殺傾向にあって、相性って不思議なものよのぅ…という感覚とか、「あぁ、わかる、わかる…」と胸がぎゅっと締めつけられました。
    いえ、らき様のタニウメコンビの向こうに透けて見えるものがありまして…切なくなった次第です。
    それそれが非常に麗しく、実力も備わり、さらなる努力を惜しまぬ男役さんと娘役さんなのです。
    そんな魅力に溢れた方同士が組まれたのに、なぜか…なぜか?…なんですよね。
    相性って不思議なものだと、しみじみ感じます。
    らき様のタニウメコンビに関する考察に触発され、あらためて人と人が組むこと、その掛合せの妙に思いを馳せました。

    • シエスタ様、こんばんは!
      コンビの相性って本当に難しいものですよね。
      それぞれ魅力的なのに合う合わないがあるのが本当に不思議。

      お花がいっぱいの美しい某組も組み合わせがちょっと・・・・(^^;
      うんうん。
      書いていいかどうか悩んで書かなかったんだけど、私もそう思う。
      どちらも本当に素敵な方なのにね~。

      娘役ちゃんがぎりぎりまでお痩せになって健気に頑張っているのを見ると、
      可愛いより痛々しいような気がしてお気の毒にすら思えます。
      あの美しいトップさんの隣じゃ誰がきても太刀打ちできない感じで、
      娘役さんも大変だと思いますが、
      これからも萎縮せず伸び伸び頑張って頂きたいですね。

      テルみりちゃんの時も何故この組合せなんだろうと疑問に思いました。
      テルさんが驚異の小顔なんでこれまた誰がきてもだったような気がする。
      まぁみりがとっても似合っているだけに尚更組合せの妙が感じられてしまうのかも。

      できれば持ち味、体格、声の質など色んな要素を考えて、
      お互いが引き立つようなコンビを誕生させて頂けるといいですね。

      明日はいよいよ花組観劇です!
      楽しんできますねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  2. こんにちは。

    ひと昔前までの紅白は芸能関係に疎い人でも1度くらいは耳にしたことがある曲が多かったように思いますが、最近はそれほど知名度がない曲が多く登場するので、私の周りでも「知らない人(曲)ばかり出てくる」という声をよく聞きます。
    幅広い世代にウケるヒット曲(例えば『loveマシーン』のような)がなかなか出てこなくなったことが原因の1つだと個人的には思っています。

    タニウメは劇団に相性と歌唱力の重要性を考えさせるきっかけになったコンビだと思います。
    昔は音痴コンビでもヴィジュアルさえよければなんとかなっていたみたいですが、昔と今とでは時代が違いすぎるということに当時の人事担当者は気づかなかったのでしょう。
    なんせ、トップコンビだけならまだしも2番手まで歌が苦手なスターを持ってきたくらいですからねぇ。

    また、ファンの認識も変えてくれたと思います。
    私は基本的に音痴トップ反対派の人間ですが、そんな私でさえ当時は「これで普段からヴィジュアルヴィジュアルうるさい層がチケットをじゃんじゃん買ってくれるに違いない」と思っていました。
    結果は・・・でしたが。

    仮にすべての観客がトップが音痴だということを知ったうえでチケットを購入したのであればトップが音痴でも問題ありませんが、ほとんどの公演ではトップの歌唱力を知らない方もチケット代を出しているわけですから、そういう方も納得する程度のレベルを保たないといけませんね。

    • りつ様、こんばんは!
      今年は大ヒット曲というのがなくて、紅白出場者人選も若干迷いが見えるような?
      なんでその人?という方もおられるように思いました。
      今年はスカステ年末番組がないようなので、紅白でも見るかと思ったのですが、
      イマイチ食指が動かない(;^ω^)
      今は好みが多様化しているのでああいう国民的番組を成立させるのも大変そうですね。

      タニウメコンビが歌唱力を考え直すきっかけの一つになったのは確かだと思います。
      それぞれは魅力的な方なのに、苦手な分野が同じというのは可哀想でした。
      観客も可哀想だったけど(^^;

      ウメちゃん大好きな私でしたが、歌はどうにも頂けなかったですね。
      ショーはまだダンスもあるし良いのですが、
      芝居でガッツリ2人ではもられると悪い相乗効果で、
      より下手に聞こえてしまってお気の毒な感じがしました。

      コンビの相性は上手ければ合うとも限らず、難しいものがありますね~。
      お綺麗でお上手同士でも、何だか似合わないコンビもお見受けしますし、
      相性というのはどの資質を合わせると上手くいくものなのかと考えてしまいます。

      私は宝塚に関しては超甘で、歌がイマイチでも結構平気なんですが、
      さすがにコンビが共に歌が苦手というのは困りますね。

      雪の桂みみコンビは、歌がお得意でなかったみみちゃんなのに、
      桂ちゃんとはもると声質が合っていて私的には聞けたんですね。
      片方が歌唱力のある方だと補える場合もあるのかなと思います。

      いずれにしても今はたくさんミュージカルを上演しているので、
      宝塚とはこんなものと思われない最低限の歌唱力はキープしないと、
      今後の宝塚の発展に影響しますよね。
      芝居、歌、ダンスとオールマイティを要求されて厳しいと思いますが、
      天下の宝塚と思っているので、これからも生徒さんには精進して頂きたいと思います(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です