外苑前ウルルン通行記。宙組生に出会った〜

こんばんは。
昨日の風の次郎吉千秋楽の余韻にいまだ浸りつつ、
片目、片腕で適当にご飯作ろうと思いましたが、
やっぱし後にしようと現実逃避中の私です。

皆様もうお食事はお済みですか?
今旦那が仕事で出張中なんですよ。
自分の為にご飯作るのって面倒臭いですよね。
でも大食漢な私としては空腹は耐えられない。
お弁当買って帰れば良かったな…

そんな事はどうでもいいですね(笑)

そうそうご報告です。
昨日ショールをなくしたと書きましたが見つかりました!
青年館の中で既に落としていたらしく受付に届けて頂いてました。
念のため電話してみたら届いているとの事で、
思わず「わぁ嬉しい」と喜んでしまいました。

拾って下さった方が読んで下さっている事もないでしょうが、
この場を借りてお礼申し上げます。
どうも有難うございました!!
青年館さんの親切なご対応にもお礼申し上げます。

さて、タイトルの宙組生に出会った話にまいりますね。

昨日の午前の部は休演日という事で、数名の宙組生さんがご観劇だったそう。
そんな事は知らない私。
母とベラベラ話しながら外苑前から青年館に向かっておりました。

と、正面からスタイルの良い綺麗なお姉様が歩いてくる。
私のジェンヌアンテナがピピっと反応。

おお、大海あこ姐さんじゃありませんか。
大運動のタタンタタンの凄かった事を思い出す。
あれ迫力ありましたよね!何か賞をあげたかったわ。

で、隣の方は誰?
見た事はあるんだけど娘役さんではないし?
えっ?ええっ!?
ちーちゃんじゃないですか!?

髪が肩まで伸びて女になってる(笑)
でもそこはかとなく漂う男役感。
だから一瞬わかんなかったんだわ。

退団後に舞台でもなくお目にかかれるとは何とラッキーな私!
颯爽と歩く姿が素敵。
ちーちゃんロスの皆様、
とてもお元気そうで相変わらずカッコ良かったですよ!
同じ人間とは思えないね。

ものすっごい横目になりながら通り過ぎる。
何をお話されてたのかなぁなんて思いながら、
母にあの人はねと説明し始めると、
又もやジェンヌアンテナが反応。

ギャー!正面からアッキー!!
私はアッキーが大好きなんである。
もうアッキーしか見えない。
また転びそうな位下も見ずに顔だけ見つめて歩く私。
隣にもものすっごいスタイル良いジェンヌさん。
だが、アッキーの顔しか見てないので全く顔は見てない。

どうしよう、どうしよう。ハクハク。
どうしようったって、普通に行き交うしかないだろよ(笑)

化粧がハゲてねーか私?
いっそ仮面でも被って歩いときゃ良かったとかバカな事を思う。

話しかけるなんて大それた事しちゃいけないよね?
でもおばあちゃんとオバちゃん2人組が、
「いつもスカステ見てます。頑張って下さい」って言ったら、
微笑み位くれるかも?
あぁやってしまおうか?
逡巡する間にも近づくアッキー。

ウゲーーー!!
ところで隣の方はどなたでしょうか?
と目を向けてみたらば、そこに居たのは、
カイちゃん!!カイちゃん!!カイちゃん!!

もう、ハクハク通り越して即死しそう。
カイちゃんに気づかないってあり得るのか?
どんだけアッキーの顔だけ見て歩いてたんだよ!!

ちーちゃんあこ姐さんとすれ違ってから、
ここまでほんの少しの時間差。
普段なんにも考えてねぇような女なのに、
人間追い込まれると色々短い間に考えるものなんだね。

で、話しかけたいという心の叫びと必死に戦う私、
もう目の前のところまで2人が来てしまった。

とっさに私がとった行動は、持ってたタオルで口をふさぎ、
目をひんむいて2人を凝視するという怪しさ満点なオロオロっぷり。
多分身体は前のめり。

怖かったよね。きっと。
絶対こっち見ないように歩いたと思う(泣)
ごめんね。アッキー、カイちゃん。

ごくごくたまに出待ちもするが、そういう時は心の準備がある。
しかし予期せぬ街中でジェンヌさんに会うと、
嬉しいくせにキョドってしまう。

ジェンヌさんからしたら、
そんなこちらには気付いてもいないだろうに、
やたらキョドってすみませんと思ってしまう(笑)
アッキーもカイちゃんも気付かなかった事を願うのみ。

バッタリ思わぬ所でジェンヌさんに遭遇した事のある皆様、
どんなふうになりました?
是非ご経験聞かせて下さいませ。

で、もう心臓バクバクし過ぎて道の途中のトイレに入った私。
さすがにもう遭遇もないだろうと安心していたら、
正面からコマちゃんが電話しながら歩いてくるじゃない。

もう無理、もう無理って何か訳わかんない気持ちになりつつ、
やっぱりすれ違いざま、極端な横目で凝視。
なんて色も白くてお綺麗なんでしょう。びっじーーん!眼福眼福。

さすがにもうない!と思ったら、
マスク姿のもんち君がこっち向いて誰かに手振ってるじゃない!

やだ、やだ、もうごちそうさまだから!!と思ってるのに、
どうしても振り向き、手を振る相手を探す。
哀しい性である(笑)

でも母に前向けと小突かれたもんで、
結局誰と待ち合わせていたかまでは確認できず。残念。
もんち君て歌が上手くて可愛くて舞台でも目立つけど、
マジものすっごく可愛い。
私も手を振られてみたいもんだわ。

いやはや、青年館たどり着くまでに、
持ちライフの半分は持ってかれたね。

大変幸せな一日でございました!!



本日もお読み頂き有難うございました。
またお時間ある時は是非お立ち寄りくださいね!

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

6 thoughts on “外苑前ウルルン通行記。宙組生に出会った〜

  1. こんばんは。
    すごいわ!うらやましい~
    私、何回も力説してますが、さすが関東!
    関西では絶対ないわ!たまに宝塚駅で生徒さんに会うぐらい。
    それから私も北翔さんの挨拶大好きです。
    実力のある人が報われてホントに良かった\(^o^)/
    お披露目公演で大階段を降りる姿を見たら泣いてしまうかも。
    みゆ

    • みゆさん、こんばんは!
      ウフッ、羨ましいでしょ〜(笑)本当にビックリしましたよ。
      出待ちと違って、素に近い姿(常に視線は気になさってると思うが)
      が見られて、嬉しいけども妙なドキドキ感がありました。
      関西では東京より芸人さんが普通に歩いていると聞いた事がありますが、
      そうでもないのですね。芸人さん限定なのかな。

      みっちゃんが大羽根背負い階段降りしたら私も泣きそう。
      挨拶立派でしたよ。スカステニュースお楽しみに!
      風格あり過ぎて長くトップをなさるとも思えませんが、
      例え短い期間であったとしても、高質な楽しい舞台を見せてくれるでしょう。
      昨日はラッキーで楽しくて本当に良い一日でした!
      いつも有難うございます!

  2. らき様 おはようございます。もうかなり前の話ですが、当時2番手の男役の方(その後トップ)が小さな書店で私のすぐ右隣に。(2度みしてしまいました)
    その方は翌月に東宝公演を控えていたので(私はその方のファン)どれだけ「東宝公演も頑張って下さい」と言おうかと悩みましたが、せっかくのオフを大好きなドライブなどの本を手にされていたので、結局声をかけられませんでしたが、後でファン歴の長い友人にその事を話すと、オフの生徒には声をかけてはいけないという事でした(今はわかりませんが)つい最近では、大型ショッピングモールで現役の男役さんに遭遇したんですが、夜遅い時間でしたので「こんな遅くにこられるんだ」と驚いたり。その方は長身の男役なのでファンなら一目でわかる方でした。音楽学校の生徒さんも時々遭遇しますが、予科生、本科生では、やはり同じ制服でも本科生はお化粧もOKなので大人っぽいですね。私は数年前に某劇場でお財布をなくしました。しかしお財布がないのに気付いたのは終演後でした(なんとおバカなんでしょうか)いつなくしたかもわからないほど舞台が熱かったんですが、ダメ元で受付へいくと届いていました
    どうやら幕間休憩の時にかばんからお財布を出したようでそれをそのまま置き忘れていたようです。あわてて受付へ行く途中に側にいた女性が私の事を心配してくれてお財布がなくなった事を話すと「そういえば、さっきの休憩中にここにお財布を忘れていたので、若い女性の人がお財布落とした人いませんか?聞いていたわ」と言われて、それを聞いて「宝塚ファンってやはり温かい方ばかり」と思いました。もう数年前の話なんですが、直接届けて下さった方にお礼をいう事ができませんでしたので、本当に感謝しております。お財布は、ほとんどなくした事がなくそれ以来もなくしませんが、年々頭が老化しておりますので、これからの方が怖いです。また生徒さんと遭遇できるといいですね!

    • ハナモモ様、こんにちは!
      ハナモモ様は宝塚大劇場のお近くでいらっしゃいましたよね?
      生徒さんに遭遇するのも割と日常茶飯事かと思いますが、
      やはり予期せぬ所でお見かけすると驚きますよね。
      オフの生徒さんに話しかけては申し訳ないと思いながらも、
      エエイやってしまおう!と思うだけは思う(笑)
      チキンなので大概結局は遠くから見つめるだけで終わりますが。
      ハナモモ様も逡巡なさったご様子。わかります!
      ご本を読まれたり、買い物なさったり、
      その方の素に近い姿を垣間見れて、
      嬉しいやら戸惑うやらであったのではないかと思います。
      みゆさんはなかなか遭遇できないと嘆いていますが(笑)、
      私も会社と家の往復で、せいぜい劇場しか行かないので、
      あまりジェンヌさんとバッタリはないんです。
      ドキドキしましたが幸せでした。
      ハナモモ様は財布を落とされたのですか?
      さすが宝塚ファンも清く正しく美しくな方が多いですね。
      違う場所なら財布は戻って来ませんよ。本当に良かったですね!
      私もたかがショールでしたが、人様からプレゼントで頂いた物でもあり、
      届けて頂いてとても嬉しかったです。
      また楽しいご経験を聞かせて下さいね!!

  3. はじめまして。いつも楽しく読ませていただいています。
    今回のお話、20数年前に、関西の某温泉のホテルの玄関で、当時の月組のスターさん一行とすれ違った事を思い出しました。
    私も、らきさんと全く同じ。短い間にいろいろ考えて…
    知らない顔してればいいのに、なぜ挙動不審になってしまうのでしょう。
    私の場合、出会った場所が温泉だったので、「お風呂で一緒になってしまったらどうしよう…」と
    いらぬ心配もしてしまいました。
    私も、あっきー大好きです!らきさんの心情、お察しします。

    • ぴー様、初めまして!
      何と!温泉での遭遇ですか!?それはそれは挙動不審になられた事でしょう(笑)
      私ですね、掲示板宝塚ファンクラブで会話しているのですが、
      実は前にぴー様のご経験を妄想で書き込んだ事があるんですよ!!
      温泉で出会ったらどうしよう、お風呂にジェンヌさんが入って来たら逃げるなって(笑)
      本当にそんな事があるのですねぇ。ジェンヌさんと温泉宿で遭遇!
      私部屋に入ってもロビーをウロウロしてしまいそう。
      もし宴会でもやってたら、仲居さんに化けて膳を運びたい!
      それがダメなら宴会場の前で聞き耳たてたいとか、妄想止まりません(笑)
      同じ宿にジェンヌさんが泊まったらと考えただけで鼻血ものです。
      面白い体験談有難うございました!!
      ぴー様もアッキーお好きなんですね。
      鼻筋が通られていて薄化粧なのに彫刻みたいにお綺麗でしたよ!

      コメント頂きどうも有難うございました!
      ブログ始めてわかったのですが、何とも孤独な作業なんです。
      コメント頂けると本当に本当に嬉しいんですよ。
      どうぞまたお時間ある時に是非遊びに来て下さいませ!!

Comments are closed.