歌下手でも華があればいいんじゃない?

皆様こんばんは。
今日家に帰ってスカステつけたら、1982年雪組公演「ジャワの踊り子」が放送されていました。
がーーーーん。
ロクに番組表を確認もせず、行き当たりばったりでチャンネル回すからこうなるんだよ(;_;)

私が宝塚にはまって一番先に大ファンになった麻実れいターコ様の舞台であるぞ。
録画してねぇーーー。
ビデオならあるけどもう見る機械壊れてるし、
これは録画しないといけないやつや~(´;ω;`)

慌てて調べると11/13日14時からまた放送するようだ。
ホッ。

これね、今途中から見たんだけど、ドン古い割に結構映像綺麗なの。

新しいファンの方が、大昔の公演を見てみようかなと思っても、
内容よりも画像の古さや見にくさで、いいかと止める事が多いと思うのだけど、
これは画像悪い中でもマシな方なので、
画像に対するストレスはそんなに感じないと思います。

ゴールデンコンビと呼ばれた麻実れい、遥くらら、
そして外部エリザのゾフィしか知らない方もいるであろう若き日の寿ひづる
元祖雪組トリデンテともいうべき美しき三名が見られます。
お時間ある方には録画して是非見て頂きたいな~

内容は古さを感じます。
話の設定も役柄も古い。
特に男はこう、女はこうというステレオタイプの役なのよね。

遥モックちゃんの役なんか、可愛いだけでなーんにも知らないおバカちゃん。
だけど、モックさんが好演しているので嫌味がなく凄く健気で可愛く思えちゃうんですよね。

ターコさんの男っぽさ、モックさんの愛らしさが話に説得力を与えちゃうの。

イチャイチャしてるところなんか色気ダダ漏れ過ぎて、お前ら戯れすぎだろこらこらと赤面。
これR15にしなくていいんかい?(^^;)みたいな照れくささ。
だけど、そこが良いのよぉ。

なんじゃそりゃ的な展開なんだけど、さほどイライラしないで見られるし、
昔の宝塚の公演や伝説のスターさんを見てみたい人は是非とも見て下さいませ。

今や鬼軍曹の風情でビシビシ指導する尚すみれ先生の現役時代も見られます。
すみれ先生の苦悩する悪役がまた良いのです。
私が好きだった現矢代友子、毬谷友子さんの姿も見えます。
歌の上手い可愛い娘役さんで、
いつかトップになるかと思ってたのに退団しちゃって勿体なく思ったものよ。

後日花組さんでも上演しましたが、技術は花組かもしれないけど、
私は思い入れがあるのと、主役がはまり役だった事で雪組の方が好きなの。
これはどのスターのファンだったかに大きく左右される話だから、
舞台の出来に優劣があるという事ではないです。

最近も圧倒的に華はあるけど、歌がねぇという娘役さんが宙組二番手ですが、
今はみんな厳しいよね。
確かに一時期、どの組見ても歌が今いちな路線娘役さんが多くて、
歌ったところでズコーっと椅子から落ちそうになるという状態もあったけどさ、
だから歌ウマ揃えりゃそれで良いのかというと、
それはそれでどうなのかな?という気もするの。

途中からだけど、懐かしの雪組ジャワの踊り子見てて、
遥くららさんの可憐な娘役を思い出すと、良い娘役だったなと思うんだもん。

モックさんは始め男役で、すぐTVドラマで主演やり、舞台に戻って少年役。
で、すぐ次に鳳蘭ツレちゃんの相手役に抜擢された。

当時はベルばら四天王の相手役という事でファンのやっかみもあったし、
ドレミファソラシドさえまともに音取れないよねって位ドドドドド音痴だった(笑)ので、
批判も相当あったという記憶がある。

ダンスも特別上手くもないし、唯一お芝居だけは良かったかな。
TVドラマで培った自然な演技と舞台演技を上手く組み合わせて、
ナチュラルな舞台演技を構築した人。

何よりも高身長で存在感あったし、おでこだけど美しい卵型の輪郭で可愛い人だった。
歌は下手でも声自体は可愛らしい声の持ち主だったのも良かった点かな。
そして最後にはその演技力と娘役力の高さで歌下手をねじ伏せ、
観客に大型の良い娘役トップになったと思わせた

もし歌ウマだけにこだわれば、モックのトップ娘役はなかったわけよね。
鮎ゆうきさんもない、黒木瞳さんもない、檀れいさんもない。
もっとさかのぼれば北原千琴ちゃんもなかったわけよね。

好みは別として、歌はお下手でも、あり余る可憐さと娘役らしい品を兼ね備えた娘役さん達が、
(プライベートは品がなかったとか、そういう話は一切知りませんので)
トップ娘になれないというのは宝塚の宝塚らしさを一つ捨てる事にはならないか?
上手いにこした事はない。
高いお金を払って見るのだから学芸会なんか見たくないと思うのは同じ。
かといって、華やかな娘役が浮かばれないという風潮もどうなのかなと思う。

「先ほど宙組二番手娘役さんに触れましたが、歌も大事だが華も大事と書いといてなんだけど」→「」内加筆

私個人的には宙組うららちゃんは「今更」まぁ様後妻以外はトップになる必要ないと思ってる。→「」内加筆

「彼女の場合華は人一倍十分なのですが持ち味がトップより存在感でいくタイプの別格だと私的には思っています」→「」内加筆

今回の話は特別誰をイメージして書いてる訳じゃないんですよね。

全てのトップが同じように、歌ダンス芝居に秀でて華があるというのが理想だけれど、
華やかな組、実力派の組、若さ溢れる組など色々な要素があって構わないんじゃないかと言いたいの。

重箱の隅をつつくかのように、
あれが下手だのこれが下手だのという見方をしても私はつまらんの。

ほら、豚っぱな犬を飼ってる位だから審美眼が元々おかしいし(;^ω^)
年だから耳もおかしいしね(笑)
許せる範囲が広すぎて一部の皆様とは見解が違うかもしれません。

ムラ東京の劇場を通年回す為に5組あるのが理由でしょうが、
どうせ5組あるのなら、全部が全部画一的な上手さがなくてもそれぞれ別の魅力があればいいんじゃない?

ブログ村のブロガー様達も色々な改善策や提案策を書いておられますよね。
皆様のご意見にはなるほどと思う事も多いし、目から鱗の素晴らしいご提案などもある。

一体劇団が相談する有識者の方々ってどんな方々な訳?
私ごときが入る事はあり得ないけど、劇団もたまには正体わからぬ有識者より、
一般ファンに小論文でも提出させてふるいにかけてさ、真剣に深く考えている方、
アイデアがある方など、これと思うファン組有識者の集まり作って意見を伺ってみたらどうかと思うわ。
だってお金を払って、あれこれ見てるファンの意見は大事な事よ。

何だか話が脱線していってしまったけれど、
話の初めに戻ると、男役はともかくとして、
娘役さんには実力だけを判断基準にせず、華やかさ可憐さも忘れないで欲しい。

どうあがいても上手くなれない人もおるけどさ、
あのモックさんだって、
ジャワの踊り子の頃だってずいぶん歌えるようになってるじゃない。
あくまでも本人比だけど(^^;)

ど下手は嫌だけど、ちょい下手でも空気が止まる位の可憐な娘役は、
トップにする余裕がある方が私は宝塚として楽しいと思ってます。

ターコさんも決して何が秀でた男役さんではなかったですが、
出てきただけでスターでしたもんね。
男役には娘役よりトップに求める物が多くなりますが、
キラキラだろうが、いぶし銀だろうが、やはり輝きが必要不可欠要素だと思います。

今の各組全て特徴があって私は大好きだし、今のメンツへの不満はありませんよ。
お間違いなくねー。

取れなかったあのチケットが見つかるかも

↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

16 thoughts on “歌下手でも華があればいいんじゃない?

  1. らき様
    おはようございます。村周辺の自宅付近は、今日もきれいな秋晴れで気持ちがいいです。
    モックさんのお話懐かしい~です。宝塚歌劇に何の興味もなく、私の人生の中で宝塚歌劇観劇だけは永遠にありえないと思っていた若かりし頃、はじめてみた雪組ターコ、モックゴールデンコンビの公演で、モックさんの歌に座席からずっこけそうになりました(笑)

    ジャワの公演の時には、お二人のラブシーンがすごいので、写真週刊誌にその場面がアップで掲載されたんですが、当時公演を観劇した学生の団体さんが「本当に女同士でラブシーンしてる。すごい」と叫んだとか叫ばなかったとか。。客席は大騒ぎになったと記事で紹介されていた記憶があります。

    モックさんは、特別、美人でもなく、歌もダンスも普通な娘役でしたが、私もらき様と同じでお芝居の表現力や表情などは他の娘役よりやはりかなり上だったと思います。

    トップ娘役の就任時期も時代と共に年々若くなり、実力とは裏腹に劇団の思いだけが先行していると感じますが、歌のうまさだけでは、やはりトップは難しいと思います。

    当時の雪組では、毬谷さん(トンちゃん)や草笛さんなど、歌のうまい娘役が沢山いましたね。トンちゃんは、あのままいけばトップになるかと思いましたが、ターコさんと同時退団になり残念でした。でも
    神奈さんがすごい娘役だったので、劇団もなかなか見る目あるなと当時は思ったり花總さんを星組ではじめて観た時、すごいと思ったり。。今はそんな衝撃的な娘役になかなか出会いませんが、話題の星風さんは是非、次回大劇場で確認したいと思います。エリザが再演の話題などになると、歌のうまい組などを想像しますが、娘役には、歌以上にドレスの着こなしや皇后としての気品や立ち姿の美しい娘役がいいと思います。歌も大切なんですが、宝塚版はトートが主役なので、トップ男役がある程度、歌えればあとは
    レッスンでかなりレベルが上がると思いますが、娘役としての天性の華などは、やはりレッスンで身に着くものではないと思うので、歌ありきではどうなのかと毎回思っています。これからもよろしくお願い致します。

    • ハナモモ様、こんばんは!
      ジャワの踊り子が放送されていて嬉しかったですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
      ほぼ忘れていたので、あーこんなシーンあったなとか、
      懐かしく思い出しました。

      草笛さんは寿さんの相手役で活躍してました。
      お綺麗で歌もお上手な方でしたよね。
      毬谷さんも綺麗な歌声で大好きでした。
      神奈さんは本当に素晴らしい娘役さんで、
      納得の抜擢だったと思います。

      モックさん、最初はフンと思ったのですが(笑)、
      娘役として舞台出てきたら速攻で可愛いとなった覚えがあります。

      私も歌ウマさんが大好きで、娘役さんのエトワールが大好物。
      ただ上手さだけではない魅力というのも存在するので、
      どちらかに傾かず、男役さんとの相性など色々考慮して、
      お似合いのコンビを排出して頂きたいなと思います。

      あんまり下手だと初めて宝塚をご覧になる方に恥ずかしいし、
      せっかく舞台に集中してるのにイラっとするし、
      あくまで程度問題だとは思いますが(笑)
      さすが宝塚の娘役さんという華やかさも大事なんじゃないかなと思います(*^^*)

  2. らき様

    おはようございます。
    うららちゃんアムネリス、かなり批判も多くて、それももっともだとは思いましたが、改めて考えても、やっぱり、うららちゃんがやるべき役であったと思っています。Blue-rayで見れる大劇場でのパフォーマンスよりも、東京での歌の出来は、ずーっと良くなっていましたし、容貌も含めた芝居はとても良かった。
    うららちゃんも、娘1に就任するには、ぎりぎりの学年になりつつあるでしょうか。みりおんも好きな私として、は少し複雑な気持ちもありますけど...。彼女の相手役となると、確かにまぁ様(彼女も結構大きいですものね。でも、それなら、まぁ様のトップ就任時に、すでに組んでいたような気がしないでもないですけど...)。あとは、たまきち君が次期なら、一応候補になりそうでしょうか。

    オペラ畑では、完全に、歌唱力>>容姿 なのですが、私もすっかり、タカラヅカ(容姿>実力?)になじんでいるようです。

    1982年雪組公演「ジャワの踊り子」 録画してあるので、あとで楽しみに見たいと思います。

    • HSTZ様、こんばんは!
      ブログにコメント入れようと思いながら、
      入れそこなってしまってごめんなさい
      ご丁寧に記事をまで入れて頂きどうも有難うございました。
      こちらこそお会いできて嬉しかったです。

      うららちゃんは多分ムラの倍位良かったんだと思います。
      ムラでご観劇の方はさぞ手に汗を握った事でしょう。
      アムネリスはやはり美貌が大事なポイントなので、
      今の宙組で考えるとうららちゃん以外はなかったかなと思います。

      私も歌が大好きで、外部ミュージカルなんか歌下手だとムカッとするのですが(^^;)、
      どうも宝塚だと歌が多少アレでもついつい許してしまうきらいが(笑)。
      容姿だけでも絶対困りますが、実力だけでも宝塚ではないような。
      歌もそこそこ、華やかさもあってとこちらも求める物が大きくなりますが、
      宝塚は凄いと思える方を配役して頂きたいなと思います。

      ジャワの踊り子楽しんで頂けると嬉しいですが、
      古いからな~どうかな~。→若干弱気(笑)
      モックさんの歌はうららちゃんがマシに思える程ですが(^^;)
      なんとも可愛いんです。歌は期待しないで見て下さいね(^^ゞ

  3. らぎ様、
    初めまして。いつも楽しく拝見させていただきありがとうございます。
    トップ娘役にはまずは華が必要という点は全く同意ですが、あまりに歌下手過ぎるのはやはり厳しいと思います。お芝居への集中力を削がれてしまいます。
    王家のうららちゃんはまさにこれで、毎度彼女が歌うたびに今日は大丈夫だろうかとハラハラしなければならなかったのは大変な苦痛でした。全ツのように全く歌わないお役は最高に美しいくて良いのですが。
    あまりに歌下手な娘役さんは、贔屓のお嫁さんには絶対勘弁して欲しいです。

    • もぐら様、初めまして!
      いつもお読み頂き有難うございます。

      全くその通りで、自分で書いておいてなんですが、
      あくまでも程度の問題かとは思います。
      現実下手な歌は集中がきれてイライラハラハラしますもんね~。

      私は東京の王家しか見ておらず、物凄く低い期待値でうららちゃんを見たので、
      あら案外大丈夫だわと思ってしまった口なんですが(^^;)、
      気になったら最後、もぐら様の仰るように苦痛だったと思います。

      思い出の中でだから、遥、黒木さんなどの就任当時の歌も許せますが、
      今あの位の歌での就任は難しいでしょうし、
      私自身許せるかどうか疑問な部分もあります。
      大好きウメちゃんの歌もかなりのものでしたので、
      何だかうららちゃんがマシに思えてしまうというね(笑)

      上手いとまではいかなくも少なくとも足を引っ張らない実力は、
      絶対必要だろうと思います。
      でも宝塚らしい可憐さとか華やかさというのも、
      特性の一つとして大事にして欲しいなと思います。

      私も自分の好きな方のお隣に超絶音痴は勘弁して欲しい(笑)
      それも道理なんで悩ましい問題ですね(^^;)

      またお時間ありましたら色々ご意見頂けたら嬉しいです。
      コメント頂きどうも有難うございました(^O^)/

  4. らき様
    こんばんは

    今、腰さすりさすりブログを
    拝見すると

    なんとあのジャワの踊り子の事が
    書かれてあるではありませんか!
    しかも放送されたんですか!
    見たかった~

    今もですが、当時雪組はチケットが入手困難で私は一度だけしか
    見ていないんですが、大好きな
    舞台です

    イーちゃんが恋人と歌う歌の
    歌詞が好きだったんです
    可愛い素朴な歌でした

    エビちゃんが虞美人でやめ
    そのあとツレちゃんの相手役は
    公演のたびに違う娘役さんが
    試されていました
    モックさんがツレちゃんの相手役に決まった時は騒然となりましたね
    でも、風と共に去りぬで
    モックさんが喪服で汽車から降りてきて黒いハンカチひらつかせ
    文句言う台詞(忘れましたが)で
    登場した場面は今も覚えています

    綺麗、台詞自然、ツレちゃんと並ぶと迫力ある、可愛いって
    いっぺんにファンになりました
    顎を引いて頷くしぐさがなんとも愛らしかったです
    歌の下手さは
    それが気にならない(ようにしていた)もっと越える魅力がありました
    モックさんは早くから抜擢されましたが遅咲のジェンヌさんも沢山いるので、宝塚にいて舞台に立っている限り、皆さんを応援したい気持ちで一杯になります
    宝塚を見ると元気をもらえるので
    ジェンヌ達が真摯に努力する姿に
    精一杯拍手をしたいと思います

    らき様の記事もらき様の宝塚の愛が沢山詰まっているので
    今まで気が付かなかった事に
    出会えてとても幸せになるんです

    今日も宝塚愛でバッサリ切るところなんて、グッドよ♪
    スッとしました

    また花組のショーの感想を近くに
    書かせていただきます

    ワンちゃん達の写真を
    是非またお願いいたします(^.^)

    • ホイリゲ様、こんばんは!
      腰が痛いのにコメント書くのも大変だったと思います。
      いつも有難うございます

      モックちゃん可愛いかったですよね~。
      そして歌の下手さも天下一品で(笑)
      最後の方はかなり音が取れるようになって、
      良かった良かったと思いましたが、
      最初は苦笑いしてしまいましたね。

      ただ私も同じようにツレちゃんの相手役で登場した時、
      セリフの言い方と娘役衣装の似合い方にノックアウトで、
      まー可愛いと思いました。

      今あそこまで音痴だとさすがに厳しいと思いますが、
      物凄く綺麗で可愛かったりすると目がいくのも確かなんです。
      トップでなくもそういう娘役さんにも活躍の場面があると嬉しいです。

      我が家の豚っぱな愛犬などの写真で元気になって頂けるなら、
      恥を忍んで親ばかさらしでまた登場させて頂きたいと思います。

      どうぞお大事になさって下さいね!!
      重いもの持ったり、極力無理な姿勢はなさらず、
      ゆっくり動いて下さいね(^O^)/

  5. らきさん こんばんは!
    私も昨夜の「ジャワの踊り子」少し見ました(途中で寝てしまいましたが)
    へぇ~こんな昔の映像がちゃんと残ってたんだ・・と懐かしかったです。らきさんのおっしゃる通り、思ったより映像がきれいでしたね。まぁ今は修正技術もすごいですからね。劇団が所蔵していたんでしょうか?(関西テレビかな)
    この頃も一応ヅカファンで、毎公演観劇していたんですが、ほとんど記憶がなくて・・プログラムはあるんですが、全然覚えていない(苦笑)
    でも、麻実・遙ゴールデンコンビはとっても大好きでした。まぁ一番好きなのは「うたかたの恋」ですが^^
    麻実さんの顔とか声が好きでしたね~そしてターコさんに寄り添う遥さん・・確かに歌はお世辞にも上手とは言えなかったし、ダンスも微妙でしたが、本当に可憐で素敵な娘役さんでした。

    私の記憶では、当時の娘役って独特なセリフまわしがあって、容姿も結構大人っぽかったように思います。
    でもモックさんはTVでの経験からか、セリフまわしがとても自然で、演技もそんなにオーバーじゃなかったような。それほど美人じゃないけど、なぜか華があって本当に素敵な娘役さんでした。

    ヅカファンに復帰して10年余りになりますが、確かに一時歌があまり上手じゃない娘役トップが多かったですね(カネコネ?)今はそれなりに歌の上手い方が多いですが、相手役さんと釣り合っているか、というと微妙なコンビもいたりしますよね。
    やはりトップ娘役は可憐でらきさんが言うように華のある方になって欲しいですね。

    ところで昨日、帝劇で「ダンス・オブ・ヴァンパイア」を観てきたんですが、ヒロイン役が舞羽美海さんでした。美海ちゃん、宝塚時代よりかなり歌が上達していて、お茶目だけど可憐なヒロインでした。
    ちなみに美海ちゃんの母親役が椅子出雲綾さんで、歌は変わらずお上手でした^^

    • メイ様、こんばんは!
      メイ様もジャワの踊り子ご覧になっておられましたか。
      映像結構綺麗でしたよね。
      あまり今の舞台映像と遜色ない映像だったので見やすかったです。

      仰っておられるように昔の宝塚の娘役さんて、独特のセリフ回しがありましたよね?
      私中学生の時真似してましたもん。
      モックちゃんの自然なセリフが新鮮な感じがしました。
      歌は今の基準でも昔の基準でもかなりお下手(笑)でしたが、
      とても可憐な娘役さんで好きな方でした。
      うたかたは2人にピッタリでしたね~。

      歌が下手過ぎると、エリザの蘭はなちゃんみたいに、
      もう嫌引っ込めみ(^^;)みたいな気持ちになる私なのですが、
      モックちゃんの舞台見て、でもこういう可愛い娘役さんも好きだなと思い、
      私は宝塚の舞台には上手さだけ求めてもいないんだよなと思った次第です。
      まぁ超絶下手でも困りますけど、そこそこならいいかな~なんて。

      美海ちゃんのダンスオヴご観劇になられたのですね。
      星組とちえちゃん舞台で手一杯で残念ながら諦めたのですが、
      美海ちゃん頑張っていたようで嬉しいです。
      美海ちゃんも歌が苦手な娘役さんでしたが、
      やっぱり可愛くて大好きな娘役さんでした。
      歌も上手くなってきたようでホッとしました。
      タキさんにも教えて貰ったりしたかもしれませんね。
      外部でも通用するよう今後も歌を頑張って頂きたいですね(^O^)/

  6. はじめまして。楽しみにブログ拝見させて頂いております。

    まぁみりが結構お気に入りなので、うららのためにみりおん辞めなければダメ?と
    哀しくなりました。いやいや、冗談です。でも、ちょっと本気です。

    歌唱力は後天的にある程度身につくものです。
    私は音大の器楽科卒業ですが、器楽特にピアノとヴァイオリンは後天的には無理です。
    バレエも無理です。声楽は私の本業ではありませんが、器楽から声楽に移り成功した友人の例は
    多々あります。つまり歌唱に関しては後天的な上達が可能であるのに、何度チャンスがあっても
    あるレベルまで到達できないのはやはり努力不足だと言うべきではないかと。

    アメリカ在住中に声楽を習ったことがあります。先生はオペラ歌手でしたがビールの樽の様でした。
    宝塚の歌姫達は皆さんスタイルに少々難があった。何より良い声のために必須の太い首。
    みりおんが歌姫として極めて希な華奢な体躯であることを私は高く評価しています。

    歌下手でも華があればは、納得のご意見でもありますが過去にありえた宝塚らしさでもあったかも。
    今は海外ミュージカルがすっかり定着し、宝塚もその波に乗っています。
    宝塚オリジナル作品は絶対の楽しみではありますが、ミュージカルも観たい。
    歌えない娘役では話にならない。たとえば、らき様お気に入りのちゃぴにそこそこの歌唱力がなくて
    アントワネットが演じられたでしょうか。

    まぁ様の相手役にうららを、それ以外の娘1はないと書かれて、それはまぁ君にもきついことだろうと。
    今回の全国ツアーでみりおんのフェリシアが驚きの上手さでした。
    あまりに有名なのでさらっと聴いてしまいますが、プッチーニのアリアはすべて難しい。
    前回より安定したアリアが歌えるみりおんには、いくら宝塚は時分の花こその世界であっても
    まだまだまぁ君を支えて是非ミュージカルを魅せて欲しいと願っています。
    勝手な長文、大変に申し訳ないことでした。これからも楽しみに拝読致します。

    • キョン様、初めまして!
      いつもお読み頂き有難うございます

      いやいや違うんですよ。
      私の文章が下手で逆になってしまったようですが、
      私はみりおんちゃんの後任なら致し方なくも、
      今更まぁ様後妻以外うららちゃんはトップになる必要がないと思う、
      という事を書いたつもりだったんです(^^;)、

      うららちゃんは綺麗な娘役さんですが、
      もうトップにさせる必要を私は感じないと思っているんですね。
      大きい娘役さんなので体型的にまぁ様とかじゃないと釣り合わないし。
      真風君の相手役にはもっとお若い方が良いと思いますし。

      私は東京の王家のアムネリスは結構うららちゃん本人比マシになったと思うのですが、
      高音になるといつ声がひっくり返るかドキドキしました。
      仰っておられるように、歌は後天的な努力で少しは上達しますよね。
      実際に抜擢に応えドンドン上手くなっていく方が多いですものね。

      もしみりおんちゃんが退団するという事があれば、
      他の組から娘役さんを迎えるよりもまぁ様がやりやすいかもという一点で、
      うららちゃんトップもありかもだけど十分色々な役をやってきたので、
      今更もうトップで見たいとも思えないんです。

      私はみりおんちゃんの歌が大好きなので、
      むしろみりおんちゃん贔屓なんですよ~。

      うららちゃんのファンの方に怒られるかもと思ってたんで、
      え?あ、私って文章が下手過ぎる(´;ω;`)と思いました。

      みりおんちゃんのファンの皆様、
      うららちゃんのファンの皆様ごめんなさいです(^^;)

      確かに昨今ミュージカルが当たり前に上演されており、
      宝塚たるもの外部にひけを取っている場合じゃありません。
      初めて宝塚をご覧になった方を唸らせてこそ宝塚だと思っています。

      ただ、だからこそ宝塚らしい可憐さ華やかさもおろそかにできない要素なんじゃないかと、
      思うところもあるんですね。
      外部ミュージカルにも若くて可愛く実力もある方がどんどん出てきました。
      外部ミュージカルと宝塚を差別化できるものがあるとしたら、
      宝塚らしい華やかさと、どんな端でも決して手を抜かない出演者の熱意と、
      多くの出演者を活かす迫力ある舞台であろうと思います。

      いずれにしても歌にせよ、ダンスにせよ、芝居にせよ、
      努力で補える部分は死ぬ気で頑張って頂きたいと思いますよね。
      抜擢され場面を与えられる方には、
      そういう機会に恵まれない多数のジェンヌさんの努力以上に、
      頑張らねばならない義務があると思います。

      うららちゃんも努力されていたとは思いますが、
      もう少し早くから歌を何とかする意地がもっと必要だったように私も思います。
      元々うららちゃんという娘役さんはトップよりも、
      二番手ないし、別格娘役としての立ち位置の方が似合う方だと思います。

      最近の娘役さんは華も実力もある方が多いですね。
      やはり小さい頃から音楽やダンスが身近にあるからでしょうか。
      実力か華かというのは宝塚にとって永遠の課題かと思いますが、
      欲を言えば両方お願いしますという感じです(*^^*)

      つい語ってしまい長々すみません。
      またお時間ありましたら是非色々なご意見お聞かせ下さいませ。
      コメント頂きどうも有難うございました(^O^)/

  7. きょんさまと同意見なので、久々にコメントしちゃいます。

    私もみりおんの歌に魅力を感じているので、前トップさんとのコンビはカウントを半分にしてほしいと
    思っています。
    というか、つねに同期の娘役が二番手として後ろにいるって結構精神的にのんびりできずに大変だろうと思う。でもフェアウェルとかの挨拶では同期で成績1番が挨拶だから、きちんと責任もってご挨拶とか
    しなきゃならないし…
    うららちゃんは本当にきれいにお化粧してきれいな恰好でニコニコしているだけでいいのにとか
    思って「ふーん」なんて思ってしまいましたよ、わはは
    みりおんちゃんが思ってないだろうに、見ている私が想像しちゃうのも意地悪な話ですみません。

    ただ、アムネリスは確かに良かったですが出てくるたびのハラハラはやはり疲れる!

    いま、「ガイズ」をみて、まーったく、全然そういうストレスがないってなんて素敵なんだろう
    と毎回お話に集中できる幸せに酔っています。
    モックには他にライバルはいなかったし、ターコさんと組んだときファンは「あーモックなら仕方がないや」という声が多数だったと思うの。

    みりおん、地味ですか? どかなきゃダメですか?

    • hanihani様、こんばんは!
      先日来、どうも私の文章が下手で意味が伝わらなくてすみません(^^;
      今キョン様にもご返信したのですが、
      むしろ私的には、うららちゃんはトップにならんでもういいんじゃないか
      と書いたつもりだったんですよ(^^ゞ

      実力も大事だけど、華も大事だと思う。
      でも、うららちゃんの事は今更トップにする必要がないと思うと、
      そう書いたつもりでおりました。
      むしろうららちゃんファンの皆様のお怒りを買ってると思ってました(笑)

      もしみりおんちゃんの退団があるなら、
      まぁ様となら体型も合うし、気心は知れてるだろうし、
      自組昇格という事で致し方ないかなと思ってるが、
      それ以外の方と組ませてまでトップにする必要はないのでは?
      という意見でした。

      みりおんちゃんのファンの方には誤解を呼び、
      言い直したところで、うららちゃんのファンの皆様には、
      何をぬかしてんだと怒りを呼ぶという..アハハ(;^ω^)

      うららちゃんに特化して話しすると、
      私はうららちゃんは元々華やかさは十分なんですが、
      私が思う娘役トップさんという立場にあって欲しい可憐さというものより、
      持ち味が大人な女性に思えるんですね。
      だから今の立ち位置が彼女の魅力を生かすにはベストかと。
      あくまでも私見ですけどね。

      私もおっしゃる通り、みりおんちゃんは少し不憫な感じがします。
      いつもうららちゃんと比べられますしね~。

      私が思うトップ娘役さんとしての可憐さというものを、
      みりおんちゃんは持ってると思っています!
      私的には華と実力を兼ね備えたとても良い娘役トップさんなんですよ。

      で、この後、うららちゃんファンの皆様にお叱りを頂くんでしょうね~(笑)
      好きな事書いているので仕方がないですね(^^ゞ
      とはいえ、すぐ暴走しますので、
      是非時々お叱りに来て下さいませ。
      有難うございました(^O^)/

  8. らき様
    こんにちは。
    ジャワの踊り子、懐かしいです。
    モックさんは鳳ツレさんと風と共に
    で抜擢されコンビを組んで舞台に上がった時、ツレさんの知り合いの方
    がモックを評して”スター誕生”と
    言われたとか…確かに、上背があり、”西欧の貴婦人のような優美でノーブルな容姿”と魅力に恵まれていたので、早くから外部の世界でデビューして宝塚に戻ってからは宝塚歌劇の娘役芸を創っていかれたのでは、と思います。アンジェリク-青き薔薇の軍神-で麻実ターコさんとの初
    お目見得でプロローグのお二人が、
    銀橋に両脇から出てきて、ホイリゲ様の仰せの如く”顎をひいて頷く”
    仕草が何とも愛らしく、魅せられました。アンジェリクでのデュエダンは愛の讃歌の調べに乗って、シンプルなおかっぱ頭と記憶しています。ツレさんとは黒き瞳の調べで髪をアップにしてあくまで愛らしく、風と共にではやはりボブの髪形(ツレさんとのコンビの時)今思うとセンスが良くて魅せ方を知っていたのだと思います。サンオリエントではプロローグの雪トリデンテが大階段に張り付いているのですが、存在感がありワクワクしたものです。ダンスもモックさんが踊られると華があるからか素敵でしたし、タップも上手だったと記憶しています。何より芝居心というかハートが感じられ、セリフにも独特の空気感を醸しだすことが出来たスターさんであったと。健気でひたむきな感じが大好きでした。今はインターネットが普及し、観客の目や耳、心も進化しているので、ジェンヌさんも色々大変だなと思います。作品の良し悪しや歌の出来とか、”集中してストーリーに入りこめる”要素が求められている時代かとは思いますが、ネットなどのない大らかな時代が生み出したモックさんなどのスターが観客に夢を与えてくれた、ということも忘れたくないです。ジェンヌさんには縮まることなく、精進あるのみの気概を持って芸の道を進んでほしいです。

    らき様仰せの如く”各組の個性”
    をリスペクトして、制作側は創意工夫して頑張って欲しいです。最近思うことですが、リフトって全組に入れる必要あり?ということです。トップスターさんが華奢な方だったりすると、何か気の毒になってしまい、うっとり感が却って削がれてしまいます。
    長文にて失礼致しました。

    • ラファエラ様、こんにちは!
      モックちゃん可愛かったですよね~。
      皆様が仰るように、顎を引いてうなづく仕草がたまりませんでした。
      あれは真似してもできるというものではなく、
      天性の愛らしさのなせる技でしょう。

      今はネットやTVでも舞台の一端を見る事ができますので、
      やはり鑑賞に耐える歌うまさんが求められますね。
      華というのも主観的なものですし、私が華やかと思っても、
      人から見たらそう思わないという時もあるでしょうし、
      万人に伝わる実力重視になるのも必然でしょうね。
      でも綺麗で可愛いというのも実力の内だし個性です。
      生徒さんには努力は惜しまず、萎縮せず頑張って頂きたいですね!

      私もリフトを無理くり入れなくてもいいと思います。
      体格差があるコンビ、リフトを得意とする方だけで良いと思うんですが。
      負担が大きいですし、毎回じゃなくても、全組じゃなくても、
      たまに見せて頂けるだけでも構わないです。
      リフト大好きですが、ここ!という時に見せてくれれば満足です。
      まぁみりのようにリフトが得意なコンビには毎回お願いしたいですけど(笑)

      今日は最後の星組ガイズを見て参りますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
      出待ちしたいのですが雨なのでなしかもしれません。
      またご報告させて頂きますね(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です