ヘイヘイヘイ!がこだまする。風の次郎吉観劇

こんばんは。
今日は夕方から雨になるとの天気予報でしたが、
千秋楽の花組の熱気にやられたか、天気も晴れでした。
気分も晴れやか!
本当に楽しい楽しい風の次郎吉千秋楽でした!!

汗かくほどの熱気で、帰り暑くて手に持ったショールを、
どっかに落としてきてしまった。
何かしらやらかさずには生きていけないらしい。
お気に入りのショールだったのにな。

でも、ショールをなくそうが、サボった仕事がたまろうが、
全てどうでも良くなる程に楽しかった!!
行けて良かった!観劇できて良かった!
公演日がもう少し長ければ、もっとたくさんの人が見られただろうに。
公演日数短すぎ。

興奮しすぎて既に記憶がおかしな事になってますが、
とりあえず感想みたいな事を書きたいと思います。
楽しかったしか書いてなかったらゴメンなさい。

評判通り、斎藤先生らしいアニメや映像使って賑やかな舞台。
今回はバッチリ決まってる!

私は斎藤先生のゴチャゴチャしたショーが結構好きである。
ショーでよく使う4人組の可愛こちゃんなんか大好物で、
毎回出てきて欲しいなと楽しみにしています。
下級生の娘役ちゃんをいい感じに使ってくれるのが好き。

今回は本当に下級生の端っこの子まで何かしら見せ場がある。
実に楽しそうに皆舞台で弾けてる。
これぞ座付作家というものだわ。斎藤先生有難う!

大衆演劇の舞台のように、わかりやすく臭いお芝居である。
ここで泣かせるぞ、笑わせるぞって先も読めるし、
まさにその通りなんである。

理屈もへったくれもねー、難しい話なんかしゃらくせー、
さぁさぁ皆楽しんどくんな!という感じの舞台。
小気味良い位に単純明快。肩肘はらずに楽しめちゃう。

でも、大衆演劇のていでありながら、間違いなく宝塚。
トキメキもドキドキもちゃんとある。
そのへんのさじ加減が私的には絶妙でした。

みっちゃんも生き生きノリにのってる。
よっ!千両役者!最高だよみっちゃん!

金さんあきら君の軽妙でありながら正統派二枚目姿に目がハート。
みんな、こんなあきら君が見たかったに違いない。
カッコ良かったよ!

悪悪Pちゃん。
ブリドリの可愛いカッコ良いPちゃんと同じ人なんかい?
うまっ!セリフの何と聞きやすい事か。歌もうまいし言う事なし。
Pちゃんだから憎めないが、この野郎捕まりやがれって思ったぞ。

ちょい悪カレー君
悪っていうより、はなさき一筋過ぎて道を誤った可哀想な役なのね。
一緒に行った母が、オペラで食いついてた。
終演後、あの子綺麗って言い続けてた。
男っぽくなってて、すごく素敵だったよ。

マイティ
萌え萌え萌え。
これ儲け役だね。みんな味方の気持で見るもん。
それに十分応えての好演でした!
カレー君と役が反対でもいけただろうが、この役でまた芸幅広げたんでない?
メチャ良かった!!

カレー君とマイティ。花の95期は楽しみだ。
(たまにはしょみちゃんにも目立つ役つけて欲しいなぁ)

ユキちゃん。
もうこの人の上手さも舌をまく。
舞台姿も綺麗だったし、歌良し立ち回り良し!!
手妻だ三味線だと大活躍。
良く頑張った。お疲れ様でした。
ヒロインキャラではないかもしれないが、
これからもドンドン良い役つくと思うので期待します。

ベーちゃん
もう可愛い過ぎてねぇ。良い役ついて嬉しい。
かすがで大分舞台の楽しさがわかってきたのか、
とっても楽しそうに演じてる。見てるこっちもニコニコしちゃう。
ほっぺたプチっといじりたくなる可愛いさ。

きらりちゃん
ベーちゃんとは又違う可愛さ満点!
今回の役できらりちゃんファン増えるんじゃないの?
だってすっとぼけた感じが可愛くて可愛くてたまらん。
金さんと結ばれて良かったね!

全員にふれたいけどもキリがなくなる。
あの人もこの人も全員が良かった!!
花組さんハッチさん、有難う!

最後に挨拶の様子をご報告。
みっちゃんの挨拶は真摯だ。
斎藤先生、スタッフさん、共演者に、私達観客、
隅々まで感謝を述べるみっちゃんの言葉は素晴らしいと思う。

それをあざといと感じる人もいるらしい。
人それぞれなんだなぁと思う。
私はみっちゃんの挨拶が大好きだ。
今日もとっても感動したよ。
私の周りでは泣いてる人も居た。
私も涙が出そうになった。努力が報われて嬉しい。

私は紅君が大好きで、今の星組も大好きだ。
できれば宝塚には、順当に二番手に繋いでいって欲しいと思う一人。

だけども、みっちゃんのような実力有る人がトップになってくれて、
心の底から嬉しくも思う。
5組のトップいろんな持ち味があっていい。
ちえちゃんが退団するまでは今の星組を心ゆくまで堪能し、
新しい星組も応援したいと思います。

慣れぬ和物で苦労した花組子に、
よく頑張った、皆のおかげで舞台を務められたと感謝を述べるみっちゃん。

「尺かんの屈するは伸びんがため」という諺が好きだと話すみっちゃん。
尺取り虫が身を縮めたり伸ばしたりしながら前進する様から、
将来の成功の為に一時の不遇も耐える事が大事という意味だそう。

今回立ち回りや手品や三味線を0から頑張った花組子の、
努力を称える話であった訳ですが、
みっちゃんの専科としての道のりにも重ねられ、
本当に良かったなと思いながら聞きました。

生真面目すぎても、一言多いと言われても、
今のまま、己の道を貫いて頑張って下さい!!

最後は先の千秋楽でも喜ばれたのでという事で、
主題歌をタソの伴奏?で演歌調で歌ってくれた。
そしてヘイヘイヘイ!!で大円団。
皆の弾ける笑顔が忘れられない。
ヘイヘイヘイ!が頭の中でこだまして止まらない。

副組長さんが、
「辛い時はヘイヘイヘイ!を思い出して元気だして下さい」
って言ってました。

皆様、お辛い時は心の中で、
ヘイヘイヘイ!を唱えて乗り切りましょう!

色々あって落込みに落込んで、今日行くのを躊躇っていた母が、
「楽しくて元気が出た。連れて行ってくれて有難う」と私に言いました。
それが宝塚なんだよね!!
風の次郎吉、本当に有難う!



本日もお読み頂き有難うございました。
又お読み頂ければ嬉しいです!

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です