明日初日宙王家に捧ぐ歌。うらら嬢頑張れ

こんばんは。
今日は凄い雷雨がありました。
暑い日が続くので恵みの雨で良かったです。

巻き取り型のホースが壊れてしまい、玄関のお花に水やる手間が面倒っちい。
ドライフラワー化しているお花を見てみぬフリしていたもんで、
お花さん良かったねと胸をなでおろしました。
胸が痛む位ならバケツに水汲んで水やりしろよと思うんですけどね(^◇^;)

明日はいよいよ宙組「王家に捧ぐ歌」の初日ですね!!
暑い最中、あの重そうな衣装で大変でしょうが、体力つけて頑張って欲しいです。

私は映像でしか見た事がなくて、生の王家を見るのは初めて。
いやが上にもテンション上がりますo(^▽^)o

まぁみりコンビの相性の良さもあるし、
驚くほどに歌が上手くなったまぁ様の気迫あるラダメス、
初演の瞳子さんに負けず劣らぬ歌唱力で愛を歌うみりおんアイーダ。
ムラの映像だけで涙が出てしまう2人でした。

コーラスが本当の主役というだけあって、
月組1789の総力あげてとも一味違う宙組全体の団結と迫力が映像からも伝わった。

王家の初演は主役三人にピッタリで、いずれが欠けても成立しなかったであろう。

今回の王家も当て書きかのような真ん中2人に加え、
うららちゃんという檀ちゃん級の美女も居る。
この三人が揃った奇跡で再演が可能になったと思う。
(最初は真風アムネリスとかあんのかと思ったけど)

ただ私も配役発表時から不安視していたうららアムネリスの歌唱力。
実際に見てみないと、自分が許せるレベルなのかわからないが、
評判が真っ二つに分かれている。

私がいつも楽しみにしているブログの方は、
うらら嬢の歌が不安定で船酔い気分になり、気の毒でいたたまれず、
一幕で帰ってしまったという。

そういう方も居れば、全部が全部歌えていない訳ではないし、
高音の一部は確かに弱いが、聞けないという程ではない。
圧倒的な美貌には説得力があり、演技も良かったという方もあり。

どう感じるかは、個人の好みも、観劇した日の体調もあり、何を求めて観劇するか、
など色々な要素が絡む。
だから人の意見を鵜呑みにして、見てもいないのを評価はできない。

でも、先日のエリザベートのように、明らかに未熟なものを見せられると、
観劇の楽しみが半減してしまうのは事実。
王家を途中退席してしまった方の心情が手に取るようにわかる。

歌うま大好きだけど、多少調子っぱずれでも役として成立してれば構わない私。
さほど歌だけに拘っていないし、映像見る分には美しく及第点と思うが、
うららちゃんには是非ムラ以上の奮起をお願いしたいものである。

美貌という点において、今宝塚の中で最もアムネリスに適していると思うし、
並みいる男役よりも良い役なのだ。
初演が大好きで再演を熱望していた方も多いし、
皆様が大きな期待を寄せている。

上手く歌えなかった怖れもあるかもしれないが、
恐怖やプレッシャーをはねのけて、
これが私のアムネリスだ!という自信を持って演じて欲しい。

頑張れうららちゃん!
もちろん、まぁみり他宙組のみんな頑張れ!!
楽しみに待ってるからねo(^▽^)o

取れなかったあのチケットが見つかるかも
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓よろしかったら押してくださいネ↓↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

にほんブログ村

14 thoughts on “明日初日宙王家に捧ぐ歌。うらら嬢頑張れ

  1. らきさん、ご無沙汰しております。
    らきさんの日記はずっと拝読していますが、コメントはなかなか出来なくて、すみません。
    先日はお見舞いコメントありがとうございました。
    御礼が遅くなり、申し訳ありません。
    おかげさまで、順調に回復しております。

    「王家に捧ぐ歌」東京初日おめでとうございます。
    私は宝塚大劇場の前夜祭・初日と通いまして、その完成度の高さに驚いたクチです。
    朝夏さんの「場を支配し、惹き込む力」は凄かったです。
    こんなに凄い人だったのか…と。
    私は朝夏まなとの何を見て来たのだろう…と。
    朝夏まなとの恐るべき進化を目の当たりにしました。
    例えアムネリスの歌で醒め、現実に戻っても、朝夏ラダメスがぐいっと夢の世界へと引き戻してくれます。
    それはもう、何事もなかったかのように。
    歌唱力、演技力、存在感…といった個々の実力もさることながら、何が凄いって…上手く言えないのですが……まぁ様は劇場にいながら、すでにそこにはいない、別次元にいるかのようでした。
    ぜひ、らきさんも朝夏まなとの魔力に触れてみて下さい。

    うららちゃんは美貌、存在感、演技力など、歌唱以外は文句なしのアムネリスでした。
    歌唱も、高音さえクリアできれば、声質自体はソフトなアルトで耳に優しいと思います。
    歌のキーを低めに変更できたら…と思うのですが。
    さすれば、一挙に問題解決、舞台の完成度はパーフェクトに近づくはず。
    考慮してあげて下さい、劇団さん。

    • シエスタ様、こんにちは!
      入院なさったとブログで知った時は、
      どうやってお見舞い伝えたら良いの!?とあたふた(笑)
      何もお手伝いもできませんが、気持ちだけお伝えさせて頂きました。
      ご静養の中、わざわざコメントを頂き申し訳ございません!!

      私も日々楽しいブログを読ませて頂き、
      そうそう!とかププっ(o^^o)と笑わせて頂いております。
      毎日更新なさるのも大変だと思いますが、
      私を含め更新を楽しみにしておられる方がたくさんいらっしゃるので、
      ご無理のない範囲で更新して頂けたら嬉しいです!

      またお友達から詳細レポが届くと思いますが、
      今日のスカステはまぁ様突撃リポートがありました。
      両手を腰に当て爽やかに頼もしくお答えになるまぁ様にクラクラしました(#^.^#)

      一言一言が男らしく(笑)誠実で明るい。
      なんてカッコ良いの〜と惚れ惚れ見ておりました。
      本当に太陽みたいな方で、組子さんが慕っているのがよくわかる!

      シエスタ様がこりすちゃんの台湾公演試演にいらっしゃれず、
      私まで残念で胸がズキズキしましたが、とても頑張ってました。
      きっと台湾でも大盛り上がりだろうと確信します。

      いよいよ今日から王家が始まりました。
      私の初見は6日なので初日映像が待ち遠しい限り(((o(*゚▽゚*)o)))

      うららちゃんもきっと気合入れてひと頑張りしてくれるだろうし、
      映像見る分には気がそがれる程ではないかなと思ってます。
      松也ルキーニのようにメロディ変えちゃうとか、
      シエスタ様の仰るようにキーを変えるとか、
      何らかの手立てをすればご本人もやりやすいと思うのですが、
      文句が出るのか、なかなかそういう事しませんね。
      観客の視点に立ったら、どーしてもできない部分は何か手を打つ方が、
      演者にも観客にも優しいと思うのですがね〜。
      逃げとか改悪とか言われちゃうんでしょうかね?(笑)

      一日も早くご退院できますよう、
      また大好きなご観劇ができるまでお元気になって下さるよう、
      心からお祈り申し上げます。
      暑い日が続きますので、どうぞご自愛なさり、
      ご静養に励んで頂けますように!!
      どうも有難うございました(^O^)/

  2. 王家に捧ぐ歌
    東京公演初日
    おめでとうございます

    らき様
    おはようございます

    先日まで新しい月組の魅力満載で1789の魔力に盛り上がった東京は
    今日から宙組の王家が始まりますね
    大劇場から更なる進化が想像できる王家。
    私も心だけは東京宝塚劇場に行ってます

    もう一度観たい場面がいくつもあります
    一部のラスト。
    まぁさまラダメスがファラオや群衆に
    ♪こ~の世に~♪
    と歌うシーンで途中からミリオンアイーダが♪たとえ今は~♪と
    入って掛け合うんですが、
    アイーダが歌い始めた時の後ろの
    一樹パパと真風兄の表情が
    好きなんです
    娘よ、お前、あの男に賛同するのか?みたいなふたりの芝居が
    好きなんです

    それと二部
    ♪三度目のドラがなる時に~♪
    この場面は一番緊迫感があります
    舞台の上に沢山人がいます
    最初は殆ど動きがなく、三度目のドラが鳴ったとたんそれぞれ動いて目がどこ見たらいいかわからないくらいキョロキョロします

    もう一度観たいです(^^)

    なんと言ってもラストの
    右側からひとりせりあがり、私は孤独だと歌いながらアイーダを光だと言うあの時のまあさまの姿。
    真っ暗な中、白くボーっと浮かび上がるまあさま自身が光と化しているシーンをもう一度観たい
    筆頭にあげます!

    らきさまの感想が
    楽しみです(^^)
    行ってらっしゃい!

    • ホイリゲ様、こんにちは!
      いよいよ東京公演始まりました\(^o^)/
      待ち過ぎて、映像見過ぎて、
      まぁ様の本公演お披露目だという事をうっかり失念(^◇^;)
      まだ大羽根背負ったまぁ様生で見てないんだった。
      それも含め、期待で、小さな小さなお胸が倍くらい膨らんでます(笑)

      ホイリゲ様が教えて下さった見逃し厳禁ポイント!
      絶対見逃さないようメモ持って行きますね!
      あー楽しみ!!
      早く6日がこないかな〜(((o(*゚▽゚*)o)))
      初日映像も待ち遠しい!
      観劇したら感想あげますのでまた遊びに来て下さいね(^O^)/

  3. らき様 こんにちは。

    すみません!
    先日の星組のコメントは、私が間違ってしまったのだと思います。
    何故、黒豹の新人公演の記事に入ってしまったか、
    それは、らき様のブロクに初コメントして、ブックマークに入れたのがこの記事で、らき様のブログをブックマークから開いて見ると必ずこの記事が出るのです。
    そのまま下のコメント欄に入力してしまったみたいです。
    本当に申し訳ありませんでしたがm(__)m

    さて本題の王家ですが、本日いよいよ初日ですね!
    再演を待ち望んでいた王家、やっとやっと観れます♪
    心配のうららちゃんの歌唱ですが、まあ初演の檀ちゃんも上手いとは言えなかったし、トップではないので、個人的にはうららちゃんには最初から歌唱で期待していないので、許せるかなと思います。

    6日にお会いできるのは、幕間ですかね?
    少しのお時間ですが、お喋りできるの楽しみにしています!

    • あゆあか様、こんにちは!
      昔の記事にコメント反映されてて、
      丁度記事が消えて戻せない事態になっていたので、
      トラブル発生と心配しておりました。
      そういう事だったのですね。良かった(o^^o)
      私もコメント返信する際に、昔のコメント欄を見て、
      あゆあか様との出会いを思い返しておりました。
      懐かしかったですし、あらためて感謝の気持ちで一杯になりました。
      いつも有難うございます!!

      いよいよ宙組王家が開幕しましたね!
      楽しみで楽しみで今からドキドキです。
      6日は多分ギリギリにしか行けないと思うんですよ(T . T)
      休憩中は諸々忙しいと思うのですが、
      少しでもお目にかかれたら嬉しいです!
      前日にでもご連絡させて頂きますね(^O^)/

  4. らき様(^^)
    こんにちは!

    昨日、発表になった様ですが「エリザベート2015」のCDが発売になるそうですね。で、内容ですが普通はWキャストならどちらも収録されると思いますが、シシィはメインお花様らしいです。
    Disc1 花總・井上・田代・古川・香寿・山崎
    Disc2 花總・城田・佐藤・古川・剣・尾上
    Disc3 ボーナストラック(9曲)ここに蘭ちゃんの歌が何曲か入るみたいです。
    う~こちらで買えるなら、欲しいです。郵送とかじゃなく買えるのかな?キャトルだったら取り扱いあるかしらん?
    取り急ぎ情報でした。知ってらしたらごめんなさい(>_<)

    • えりりん様、こんにちは!
      おーーCD発売になるのですか!?
      絶対買わなきゃ!!
      随分あからさまに蘭はなちゃん外しますね(^^;;
      可哀想だけど、まぁ今回はいたしかたないです。
      腐らず励みにして今後の糧にして貰うしかないですね。

      あの全然未確認な情報なんですが、
      もしかしたら来年梅芸でエリザベートやるかもですよ。
      参加している掲示板の方がそう書いていらっしゃいました。
      その方も又聞きなので真偽は不明ですが、
      本当だったら嬉しいですねo(^▽^)o
      私も東京はもう一度行けるか微妙なので、
      もし梅田でやるなら是非とも行きたい!!
      引き続き情報あったら書きますね(^O^)/

      • らき様(^^)
        情報ありがとうございました(^^)/
        私も色々検索してみましたが、梅芸エリザはまだみたいです。もし梅芸にいらっしゃることがあるならば、ご連絡下さいね。私は梅芸から10分弱の所で働いてますので、時間が合えばお目にかかりたいです。

        ところで昨日の宙組初日、わたるさんご観劇の上、ロビーでお出迎えだった様です!まさかの生お出迎え!羨ましい~行きたかった(T_T)立ってるだけでかっこいい!ネットに挙がってる写真で我慢します~

        • えりりん様、こんにちは!
          私も色々検索したけどまだ情報ないですよね。
          その方がどうやって情報を得たのかわからないので、
          もしかしたら願望なのかもしれません(^◇^;)
          でももし本当に来年上演だったら嬉しいですね!
          梅芸のお近くが職場なんですね。
          出待ちしやすい素晴らしい環境ですね(笑)
          もし遠征の際はお忙しいでしょうが、
          是非ともお目にかかりたいと思います!
          その節はどうぞ宜しくお願い申し上げます(^-^)/

          王家初日のわたるさんご観劇の様子、写真で私も見ました。
          相変わらずのスタイルでカッコ良さ変わりませんね〜。
          キムシンとピースしていたって(笑)
          シカゴの大役がありますし、今後のご活躍も楽しみですねo(^▽^)o

  5. らき様こんばんは! 先日お邪魔させていただきましたサリーです。
    「1789」ついに終わってしまいましたね・・。
     さて、東京では「王家」が始まりましたね。「王家」は宝塚大劇場で2度観ました。
     初演はまったく知らず、初見でした。
     2幕目中盤以降は、うららアムネリス様にハマってしまいました。
     歌劇、なのですから歌の出来を心配しながら観るというのは避けたいですよね。
     1幕目で帰られた方のブログを私も拝見いたしましたが、すごく専門的な聴き方をされているので、音楽的にうららさんの歌が許せなかったのかもしれませんが、私のような素人では、そこまでの感覚には陥りませんでした。
     素人耳で聴いても「これはちょっと・・」と思う方、スターさんの中には確かにおられますよ。
     でも、今回のうららさんの場合は「お歌があまり・・」っていう前評判だったぶん、構えて聴いていたこともあって、私は「そんなに叩かれまくるほどひどくない」と思いましたよ。
     とにかく、うららアムネリス様はハマリ役だったと私は思います。
     そしてそのうららアムネリス様に生の舞台でもう一度お会いしたいがために2度目の観劇は立ち見いたしました。お会いしに行ってやっぱりよかったです。
     ちなみに私は特別、うららさんのファンというわけではないです。
     うららさん擁護のコメントとなりましたが、うららアムネリス様にハマッた自分擁護かもしれません。
     他のキャストでは真風さんのかっこよさに惚れぼれしました。
     お歌は朝夏さんが素晴らしく、特に『王家に捧ぐ歌』は感動的でした。
     最近になってふと、パソコン配信されている初演の音源を聴いてみたのですが、それ以来、頭の中で「王家」のいろんな曲が回ってます。「1789」の曲たちとはまた違う良さがあって、観劇時にもっと真剣に聴いていればよかったと思いました(CDを買おうか悩んでます)。
     なんだか支離滅裂な文章になりましたが(すみません・・)、らき様、どうか「王家」を楽しんでいらして下さいね。
     私は明日「星逢一夜」初観劇してまいります。

    • サリー様、こんにちは!
      月組1789は大感動の内に終わり、今度は王家がやってきました。
      サリー様はうららちゃんアムネリスに嵌られたのですね。
      映像や写真だけでもとても美しいですもんね〜。
      顔が整っているだけではやりこなせない役なので、
      うららちゃんの品のある風情がピッタリ。

      お歌には多少不安がありますが、
      私はそんなに歌に拘ってもいないので、
      自分的には余裕で歌も許容範囲だと思っています。
      東宝エリザはかなり特別(^^;;
      組替えした真風君に会えるのも楽しみですし、
      まぁみりコンビの息の合った歌もダンスも楽しみ!
      6日が待ち遠しいですo(^▽^)o

      サリー様は今日雪組ご観劇との事。
      涙なくしては見られないお芝居だそうで、
      サリー様も泣き泣きご覧になっているかもしれませんね。
      どうぞ楽しいご観劇になりますように!
      またご感想もお待ちしてますね(^O^)/

      • らき様、こんばんは!
         昨日「星逢一夜」を観てまいりました。以下、個人的な感想になりますが。
         雪組の皆さんの熱演で、切なく美しい世界に引き込まれました。
         胸が熱くなるシーンがたくさんありました。
         途中、周囲からはすすり泣きが聞こえましたし、実際「星逢一夜」が終わって場内が明るくなった時、多くの方がタオルやハンカチで顔を覆っておられました。
         ただ、私は他の観客の方ほど『号泣』はできませんでした(「1789」のほうがたくさん泣いた気がします。「1789」1幕目終了後の感動を超える舞台には今後もなかなか出会えないような気がします)。
         ・・ひとつ感じたのは、歌劇(ミュージカル)、と謳うにしてはお歌が少なかったように思います。
         ソロもトップコンビのお二人がほとんどで(ちぎさん、お歌頑張っておられましたよ)、だいもんさんさえもソロは少ししかなかったような気が(その少ししかないソロはやはり圧巻!でしたが)。
         なので、「星逢一夜」は『とってもいい″お芝居″だった』という印象です。
         「1789」も「王家」もお歌が多かったし、音楽(曲)が素晴らしかったので、自分自身が知らず知らずのうちにそちらのほうを多く求める傾向にあったのかもしれません。
         そんなわけで号泣できなかったのは私の好みと観劇のタイミングの問題でしょうね。
         もちろん「星逢一夜」を観劇してよかった!とは思いましたよ。
         なお、ショーの感想は控えさせていただきます(ごめんなさい)。
         らき様の「王家」と「星逢一夜」のご感想を楽しみにお待ちしております。

        • サリー様、こんばんは!
          雪組ご感想有難うございました!
          号泣するかどうかは別として、
          日本人の琴線に触れる、どこか懐かしい気持ちに感じがするお芝居みたいですね。

          宝塚のお芝居って歌が少ないの割と多いのよね。
          ミュージカルというより歌の入るお芝居に近いかな。
          1789とか、ロミジュリとかエリザのようなタイプの方が少ない。
          私は昔からミュージカルが好きなので、
          ガッツリ芝居だと飽きちゃう時があるのですが、
          この星逢はかなり好みかなと思うので期待してます。
          でもだいもんの歌が少なめは残念だわ〜。

          ショーは…………うんうん(笑)
          まだ見てないですけど、かなり目まぐるしく疲れるらしいですね(^◇^;)
          サイトーショーはいつもガチャガチャしてますが、
          今回重めの芝居なので尚感じたかもしれませんね。

          王家の観劇日が近づいてきましたo(^▽^)o
          ワクワクしながら指折り数えてます(子供か)
          感想あげたいと思いますので又遊びにいらして下さいね(^O^)/

Comments are closed.